自然を~楽しむ日々

カメラ遊びと山歩きが大好きな五十路のオヤジです~☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

涼しげな・・・アジサイ寺

今日で7月も終わりですが

全国的に暑い日が続いて夏本番ですが

今年もちょっと暑すぎますね

今日は週末に訪れたアジサイ寺の写真で

少しは涼しくなってください

山門前の灯籠に絡みつくように

アジサイが迎えてくれます

0731-a-00011.jpg

日よけの帽子を被った仏像さん

暑さに負けずにジッと我慢のポーズに見えます

0731-a-00021.jpg

水屋の脇のアジサイは

所々に薄いピンクのアジサイも爽やさを感じます

0731-a-00031.jpg

こちらのお地蔵さんの頭には

真っ赤な毛糸の帽子

衣替えを忘れたのかも知れませんね

0731-a-00041.jpg

短い参道を進むと

笹野観音の本堂が現れます

開山1200年の古刹は歴史を感じます

0731-a-00051.jpg

古刹を取り巻くように

アジサイが咲き誇り涼しげに感じます

0731-a-00061.jpg

境内の北側に大きな地蔵尊

こちらもアジサイに囲まれて

穏やかな表情です

0731-a-00071.jpg

静かな杉の木立ちの中には

三重塔がひっそりとアジサイに囲まれて

木陰で涼しげな雰囲気です

0731-a-00081.jpg

境内の中をウロウロしていると

奥の地蔵堂もアジサイに囲まれて

吹き抜ける風も涼しげに感じる

0731-a-00101.jpg

最後は本堂とアジサイのアングル

このアングルは観光パンフレットなどにも

使われているので真似して撮っちゃいました

0731-a-00091.jpg

暑い時には涼しげなアジサイに癒されますね

米沢のあじさい寺巡りは今年はこれで終わりです~☆



今日は休暇でちょっとひと休み

仙台に行こうか?新潟に行こうか?

天気は仙台の方が良いような

ショッピングするのに天気は関係ないね・・・☆★



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/31(火) 05:42:50|
  2. 花を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

古寺の・・・アジサイ

昨日は前日のちょっとした山歩きであったが

なんか疲れて近くの寺院の紫陽花でリフレッシュ

新奥の細道のアジサイ寺を訪ねる

寺巡りのコースのひとつの寺院

0730-a-00011.jpg

竹林の中に静粛な雰囲気のアジサイ

0730-a-00021.jpg

山門の前には参拝者を迎えるような

爽やかな色合いのアジサイ

0730-a-00031.jpg

本堂までの参道はアジサイの道

この寺は米沢市の堂森の善光寺

0730-a-00041.jpg

アジサイの寺でも有名であるが

直江兼続の家臣の歌舞伎者とも言われた

前田慶次の供養等があることから

0730-a-00051.jpg

大河ドラマの「天地人」放映以来は

若い人たちのファンの参拝者が多いようである

0730-a-00061.jpg

本堂を取り巻くようなアジサイは

今の季節は鮮やかでありながら

爽やかな空気が流れる

半年後の年末にはこの鐘が鳴るのか

0730-a-00071.jpg

その頃にはこの寺も前田慶次の供養等も

雪の中での年越しになるのかなぁ~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/30(月) 05:23:44|
  2. 花を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

初夏の山に・・・黄色い絨毯

7月10日・・・霊峰月山の山歩き

長々と続いた初夏の月山の山歩き

今日は最終回です

午後になっても晴れ晴れとした月山山頂

こんな日は月山としては珍しいかも

0729-a-00011.jpg

前を行く仙台からのご夫婦さん

急な雪渓をトラバースですが

アイゼンを付けなくてもどうにか大丈夫です

0729-a-00021.jpg

その先には雪渓の脇に黄色い絨毯

リュウキンカが所狭しとばかりに咲いています

0729-a-00031.jpg

この黄金色のような花びら

花言葉は「必ず来る幸福」

私にも幸せな人生が訪れるかもと念じた

0729-a-00041.jpg

登山道の近くから異様な音が聞こえる

何かと思えば水場のホースが雪解け水を飲みきれず

シャワーのように吹き上げている

0729-a-00051.jpg

なんとも涼しい光景を眼にしながら

雪解け水の近くには水芭蕉が咲いている

今年は水芭蕉を何度も見たが

これが今年最後の水芭蕉だね

0729-a-00061.jpg

熊とも合わずに無事に下山で

姥沢小屋に到着したが小屋からは良い香りが・・・

宿泊客の夕食の準備が始まったのかも?

0729-a-00071.jpg

アスファルトの道を歩き駐車場へ

駐車場からは右に月山、左に姥ヶ岳が清々しく見える

0729-a-00081.jpg

初夏の月山で黒百合をはじめ高山植物に癒され

身も心もリフレッシュの平日の山歩き

秋には紅葉の錦の絨毯の月山を楽しみたいです~(終)



ロンドンオリンピックが始まって

何処を見てもオリンピック一色であるが

プロ野球では巨人が独走の6連勝と白星ラッシュ

日本も金メダルラッシュで願いしたいものです~☆




宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/29(日) 08:40:43|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

高山植物に癒される・・・下山の道

7月10日・・・霊峰月山の山歩き

雪渓脇の木道で休憩のあとは

リフトに乗らずに裏道のコースを選択

夏道は数回歩いたことはあるが

雪渓の残るこの季節は初めてでちょっと不安

都合良いことに山頂で近くに居た

仙台からのご夫婦もこちらのコースを選択

0728-a-00021.jpg

一人出ないことは心強いです

ご夫婦も同じ事を言っていました

振り返ると月山山頂は快晴で清々しく見える

0728-a-00031.jpg

雪渓から木道へ、木道から雪渓へと

この季節にしか味わえない山の散策

0728-a-00041.jpg

木道の脇には真っ白なオオカメノキ

爽やかな雰囲気で至るところに咲いています

0728-a-00051.jpg

足元にはマイズルソウの群生が

気をつけてお帰りくださいと言わんばかりに咲いている

0728-a-00061.jpg

近くには蕗の葉っぱのような大きな葉の上に

可愛い純白の花はサンカヨウ

真夏になると薄紫の甘い実をつけるらしい

0728-a-00071.jpg

白い花の中で一際目に付くのは

鮮やかな色合いのムラサキヤシオでしょうか?

0728-a-00081.jpg

リフトに乗るより高山植物に癒される方が

お金もかからないし健康的ですよね~(続く)



今日は職場の仲間とちょっとした山歩き

梅雨明けとともに天気も最高で

涼しい山での休日を楽しみたいです~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/28(土) 04:37:14|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

先の見えない雪渓・・・ひと時の安らぎ

7月10日・・・霊峰月山の山歩き

晴れてはガスがかかって消え隠れする登山道

こんな雰囲気は幻想的に見えるが

本当は大変怖いコースです

0727-a-00011.jpg

怖いと思っていたら

いつの間にはパーッとガスが晴れる

いつもながらの月山の山容です

0727-a-00021.jpg

所々の雪が融けた登山道には

登るときには気がつかなかったシラネアオイ

爽やかな色合いが綺麗です

0727-a-00031.jpg

次に目に付いたのは真紅のベニバナイチゴ

この花が花が赤い実になる頃は

月山も紅葉の錦の絨毯を敷き詰めた山容に変わる

0727-a-00041.jpg

山頂から40分ほどで牛首の分岐点

リフト乗り場までの大雪渓

下界は30度近い気温であるが

見ただけでも涼しく感じる

0727-a-00051.jpg

雪渓を下り始めて数分間で

視界をさえぎる白魔の世界

目印のコースロープを頼りに下る

0727-a-00061.jpg

山の天気は数分間で視界が無くなったり

一瞬にして晴れたりの世界

これまで見えなかったツアーのグループが見えた

0727-a-00071.jpg

このグループはガイドさんの説明を聞きながら

本当にゆっくりと残雪を楽しむように

初夏の月山を楽しむかのような下山の気配

0727-a-00081.jpg

大雪渓ともそろそろお別れなのか

所々に木道が見え始めた

木道と雪渓の境目は踏み抜きに要注意です

0727-a-00091.jpg

下山を始めて1時間ほどで雪渓の脇の木道でひと休み

雪解けの水の音が涼しく

0727-a-00101.jpg

手を入れると凍りつくような冷たさ

せせらぎのような音を聞きながら

リフトに乗って下るか

それとも高山植物を楽しみながら

裏道を下るか思案の時間を過ごした~(続く)



昨夜はなでしこジャパンに続いて

関塚ジャパンがロンドンオリンピックに登場

私は負けると思って寝てしまったが

なんと、優勝候補のスペインに快勝の大金星

世の中は何が起きるか分かりません

それにしても、今朝のニュースは

この話題でいっぱいです

この勢いで日本選手団も頑張ってほしい~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:山の風景 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/27(金) 05:56:52|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

山頂を楽しみ・・・雲の中を彷徨うように

7月10日・・・霊峰月山の山歩き

ダラダラと続く月山の山歩きの日記

飽きられた方も多いでしょうが

もう少しお付き合いください

月山山頂からの眺めを満喫したあとは

ちょっと早めのランチタイム

0726-a-00011.jpg

湧き出る雲で村山葉山は見えないが

リュックを下ろしてひと休み

登山者は人それぞれに身体のストレッチをしたり

ひと時の山頂の時間を楽しむ

奥に見えるのは月山山頂小屋で宿泊も可能です

0726-a-00021.jpg

残雪で冷やしたノンアルコールビール

ちょっと寂しい味わいも日帰りの山歩きでは我慢です

会社を飲酒運転で首になるのも怖いが

何よりも下山の道で命を落としては何もなりません

0726-a-00031.jpg

この日のランチはマジックライスのちらし寿司

熱湯を入れて15分で出来上がりの優れもの

食べるときには鼻に酢の香りが

山で食べているとは感じられない味わい

春雨スープも意外と合いましたよ

0726-a-00041.jpg

40分ほどのランチも終了して

昼前には山頂を後にするが

登山道脇に見落としていた黒百合を発見

来年もきっと見に来るからねの言葉を残して

月山山頂に別れを告げた

0726-a-00051.jpg

登ってきた道を下り始めるが

姥ヶ岳は雲に覆われようとしている

夏山といっても油断はなりません

0726-a-00061.jpg

私の下山する登山道までに雲と言うか霧が押し寄せて

折角の黄色い花畑が見え隠れする

0726-a-00071.jpg

あらら、牛首分岐点までの雪渓が真っ白な状況になり

白い世界から登ってくる登山者が突然現れる

0726-a-00081.jpg

お互いに声を掛け合い、コース状況を教えあい

これも山の出会いの始まりかもしれない~(続く)



今朝は、いや夜明け前からロンドンオリンピックの

なでしこジャパンの試合をテレビ観戦

見事に快勝と思いきや後半はヒヤヒヤの辛勝

難しい初戦での勝利は嬉しいものです

これから寝なおします~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/26(木) 02:50:09|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

この花を・・・見たくて

7月10日・・・霊峰月山の山歩き

リフトを降りて2時間30分ほどで

ようやく月山山頂の神社が見えてきた

0725-a-00011.jpg

高山植物に魅せられて写真を撮りながらの

本当にゆっくりしたペースです

この季節にしか見ることの出来ない

月山の黒百合を見たくて登ってきた甲斐がありました

0725-a-00021.jpg

平日であまり混まないので

黒百合を独り占めで睨めっこ

0725-a-00031.jpg

近くに二輪のツインの黒百合を発見

四葉のクローバーではないが

何か良いことが起きそうな予感かも

0725-a-00041.jpg

念願の黒百合に魅せられて

神社の奥にある三角点にご挨拶

0725-a-00051.jpg

雲の湧き立つ中を湯殿山登山口から

次々と登山者が山頂を目指して

黒百合を目指して登ってくる

0725-a-00061.jpg

庄内平野の方向を見るが

残念ながら雲が邪魔して見えないが

0725-a-00071.jpg

深緑と残雪の景色は清々しく

この日は吹き抜ける風も気持ち良く感じた~(続く)



昨日の朝は検診センターで定期健康診断

その待ち時間にテレビを見ていてビックリ

イチロー選手がヤンキースに移籍

古豪ヤンキースのピンストライプのユニフォームが

本当に似合いそうでニューヨークでのデビューが楽しみです~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/25(水) 05:40:11|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

初夏の月山は・・・お花畑

7月10日・・・霊峰月山の山歩き

牛首から雪渓を歩きながら

庄内平野を望むが雲に覆われて

田園地帯が見えないのは残念

0724-a-00011.jpg

ここまで登ってきた姥ヶ岳は

さっきまで雲に覆われていたが

残雪の山容は清々しく感じます

0724-a-00021.jpg

雪渓から石の階段のような登山道

石の隙間に黄色い高山植物が所狭しと咲き

登山者を迎えてくれるのは嬉しいものです

0724-a-00031.jpg

登山道の岩肌には星を散りばめたように

色とりどりの高山植物が絶景です

0724-a-00041.jpg

海抜1800mを過ぎるとイワカガミが鮮やかに

ハクサンイチゲとの競演です

0724-a-00051.jpg

暫く歩くとハクサンイチゲの群生に出逢えた

こんな群生は初めて見たが魅せられて足が止まった

これも山歩きの一つの足休めです

0724-a-00061.jpg

確か、紅葉の晩秋の頃には

リフト降り場の近くに立っていたお地蔵さん

初夏になったら山頂近くの花に囲まれて

にこやかな表情にお参りして山頂を目指します

0724-a-00071.jpg

昔は避難小屋があったのか鍛冶小屋跡にも

主が居なくなっても黄色い花が

この時期になると登山者を迎えてくれる

0724-a-00081.jpg

ここから10分ほどで山頂かなぁの勝手な思い

ガレ場にはイワベンケイ

0724-a-00091.jpg

名前より可愛い花ですが

乾燥すると薔薇の香りのする「ローズロード」とも言われ

ハーブのように楽しめるようだが

貴重な高山植物は見て、撮って楽しむのが一番です~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:山の風景 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/24(火) 05:48:56|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ひとりぼっちの・・・ポタリング

週末の土曜日は北国は7月とは思えない涼しい気温

自転車仲間とポタリングの予定であったが

所用があって遅れて出発

0723-a-00011.jpg

稲穂が深緑となった景色を見ながらペダルを漕ぐが

風は気落ちは良いが向かい風が強いので

田園地帯から高畠の町を通過

街なかに昔懐かしいお店を発見

0723-a-00021.jpg

街なかから10分ほどで安久津三重塔へ

この季節の三重塔も良いものです

0723-a-00031.jpg

木陰のじじばば石に座りひと休み

いくら涼しいといっても水分補給は欠かせません

0723-a-00041.jpg

友人達が戻ってくるのを待っている間は

紫陽花の鑑賞時間です

0723-a-00051.jpg

綺麗な紫陽花を見ながら癒させること15分

友人から携帯に電話で三重塔に到着は

40分後との事で合流地点を変更して

0723-a-00061.jpg

私も休憩十分でペダルを漕いで次のポイントへ

休耕地の畑は秋の草紅葉のように見える

この頃からミストのようなお天気雨

これがとても気持ちが良いです

0723-a-00071.jpg

合流ポイントで待つとチームの真っ赤なウェア

チームリーダーの元気なオヤジが飛び込んできた

0723-a-00081.jpg

汗を流した後に夕方からは居酒屋で

8月の佐渡行脚の楽しい打ち合わせ

私の隣に座っていた100キロマラソンにも参加した仲間が

帰宅途中に脳幹血栓で倒れて救急車で運ばれたらしく

集中治療室で意識不明の連絡が入った

一日も早く回復して、元気な走りを見せてほしいと祈るばかりです~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:ちょこっとお出かけ写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/23(月) 05:46:29|
  2. サイクリングを楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

残雪を楽しみ・・・花に癒される

7月10日・・・霊峰月山の山歩き

目指す月山はまたまた雲の中

濃霧でも登山道が分かるようにロープが道案内

0722-a-00011.jpg

涼しい雪渓歩きは初夏の山歩きの一番の楽しみ

残雪の脇には珍しい花が咲く

ウズラバハクサンチドリで

葉っぱがウズラの卵の表面に似ていることから

この名が付いたようである

0722-a-00021.jpg

こちらにはショウジョウバカマが咲く

この季節でもこの花が咲くとは

月山の冬は本当に長いことが分かる

0722-a-00031.jpg

ようやく牛首の分岐点に到着

標柱が「いらっしゃいませ」とばかりに

頭を垂れているように見えるが

これも大雪で傾いたのだろう?

0722-a-00041.jpg

雪渓のわき道には白い花が涼しげに見える

この花は至るところに咲いていたが

名前は分かりません・・・?

0722-a-00051.jpg

足元にはゴゼンタチバナがひっそりと咲く

花が終わると赤い実を付けると月山は秋の気配かも

0722-a-00061.jpg

足元ばかりに目をやっていたが

目の高さには花が壷型の淡い紅色のウラジオヨラク

0722-a-00071.jpg

いろんな花々が咲き乱れ写真を撮っていると

なかなか前に進みません~(続く)



昨日は久々に友人達とポタリング

7月とは思えない気温の中を

心地よくペダルを踏んできました

機会があったら報告します~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/22(日) 07:11:00|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

石畳の登山道・・・花も賑わう


7月10日・・・霊峰月山の山歩き

昨日はちょっとひと休みの山歩きの日記

月山の展望のよい姥ヶ岳から

アップダウンの稜線を歩くと木道から石畳の登山道

0721-a-00011.jpg

石畳の登山道にもミヤマウスユキソウ

登山者が踏むことなく守られて

そして、黄色いミヤマキンバイかなぁ?

0721-a-00021.jpg

姥ヶ岳から見えた湯殿山から

月山山頂への登山道の合流点の金姥分岐

この道も進むと湯殿山の宿坊にも泊まれるらしい

まさに修験道の世界です

0721-a-00031.jpg

次々と現れる高山植物

この黄色い花は・・・?

この季節の月山は高山植物が花盛りで

花の名前を覚え切れません

0721-a-00041.jpg

これから向かう牛首の分岐点までは

石畳の登山コースをトポトポと

初夏の高山賞物を楽しむ山歩き

0721-a-00051.jpg

あらら。またまた見たことがある白い花

蜂さんも、ウサギギクと同じように

お尻を向けて蜜と熱愛中

0721-a-00061.jpg

暑い陽射しが雲間から射しこむ登山道

ニッコウキスゲが時折、涼しげに咲く石畳の登山道

0721-a-00071.jpg

代休でこんな山歩きを楽しめる幸せ

職場の仲間に感謝の気持ちです~(続く)



昨日から北国は5月のような涼しさ

今朝も気温が16℃でひんやりした空気が

清々しい気持ちの朝です

この週末は何をしようかなぁ~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/07/21(土) 05:31:01|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

我が家を彩る・・・黄色い花々

毎日のように山歩きしていたブログ

今日はちょっとお休みで我が家の庭の花

今年も黄色いユリの花が開花宣言

0720-a-00021.jpg

数日後には脇の蕾も開花して

花の高さを競うように背比べ

甘い香りが漂う世界は暑さも忘れ癒されます

0720-a-00011.jpg

庭の一角のルドベキヤ

梅雨の季節になると忘れずに咲いてくれる

本当に万能の宿根草です・・・拍手

0720-a-00031.jpg

最後に数年前からの黄色いサボテン

像さんの鼻のような

水遣りの如雨露のような形

0720-a-00041.jpg

梅雨明け前に黄色い花が勢ぞろい

残念なのは地植えのユリがねずみに食べられたのか

今年は全滅の気配です

これも自然との共生なのかも知れません~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/20(金) 05:51:08|
  2. 花を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

木道を彩る・・・高山植物

7月10日・・・霊峰月山の山歩き

姥ヶ岳でのひと休みが終わって

トポトポと木道を歩くと

目の前に一輪のニッコウキスゲ

頭を垂れて「こんにちは」しているように見える

0719-a-00011.jpg

雪渓に覆われた牛首コース

木道も所々しか見えないが

この雪が消えると花畑になるらしい

0719-a-00021.jpg

木道の目の高さにはハクサンシャクナゲ

私が来るのを待っていたかのように

ようやく開花宣言のようである

0719-a-00031.jpg

木道の先に見える月山は

この日はどうも機嫌が悪いらしく

相変わらず雲が切れ目無しに流れている

0719-a-00041.jpg

今登ってきた姥ヶ岳を振り返ると

見落としていたコバイケイソウが一輪

0719-a-00051.jpg

姥ヶ岳は相変わらず快晴

平日なのに多くの人が次々と木道を歩いてくる

0719-a-00061.jpg

次々と木道を飾り彩る花々

ウサギギクで蜜集めの蜂さん

お尻を向けて無我夢中の雰囲気

隣のミヤマウスユキソウには目もくれない

0719-a-00071.jpg

こちらはミヤマウスユキソウと

花の終わったチングルマのツーショット

0719-a-00081.jpg

そろそろ木道ともお別れの登山道です~(続く)



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/07/19(木) 05:49:47|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

姥ヶ岳からの眺望と・・・彩る花々

7月10日・・・霊峰月山の山歩き

雪渓を登って、木道を歩いて

咲き始めた高山植物に癒されて

遠くの山々を眺めて最高の気分の山歩き

0718-a-00011.jpg

足元にはハクサンチドリかと思ったら

ヨツバシオガマらしい

確かによく見ると茎に四枚の葉が見える

0718-a-00021.jpg

1670mの姥ヶ岳山頂には25分ほどで到着

奥に見える月山山頂は雲の中

今回も山頂からの眺望は期待できないのか

0718-a-00031.jpg

月山とは反対側には湯殿山が綺麗に見える

今度は湯殿山から登ってみたいものです

0718-a-00041.jpg

リュックを下ろして休憩タイム

姥ヶ岳山頂付近も天空の花畑

ウサギギク?とヨツバシオガマのツーショット

0718-a-00051.jpg

白い花が終わってカザグルマのようになったチングルマ

稜線を吹き抜ける風にゆらゆらと揺れる

ちょっとピンボケになっちゃいました(笑)

0718-a-00061.jpg

東北の飯豊山など限られたところで見られる

日本のエーデルワイスとも言われるミヤマウスユキソウ

0718-a-00071.jpg

こんな花を見るとヨーデルを奏でたくなった~(続く)



昨日は雨も降ったが蒸し暑い一日

東北の梅雨明けはいつになるのか?

蒸し暑い夜の休肝日に巨人の勝利は

一服の清涼剤ですね~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/18(水) 06:05:44|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

雪渓の先には・・・チングルマ

7月10日・・・霊峰月山の山歩き

この日は天気に恵まれて

まずは残雪の姥ヶ岳コースから登ることに

0717-a-00011.jpg

アイゼンをするほどでは無い雪渓を

コースの目印のロープ沿いに登る

雪の無い季節は九十九折に登るのを

直登で登るから意外と時間がかからない

0717-a-00021.jpg

リフトを降りてから前を歩いていた

ご婦人グループをいつの間に追い抜き

雪渓を登りきった(ちょっと大げさ)

0717-a-00031.jpg

ここからはいつもと変わらぬ木道

爽やかな青空に向かって歩く

時折、吹き抜ける風が涼しい

0717-a-00041.jpg

木道の脇にの岩に張り付くように

チングルマが咲きはじめている

0717-a-00051.jpg

梅雨の晴れ間の青空に向かって

気持ち良さそうに背伸びしているかのように見える

0717-a-00061.jpg

登山道の脇はどこまでも続くように

チングルマが群生している

0717-a-00071.jpg

何度見ても飽きないチングルマ

チングルマの中にイワカガミも咲きはじめている

0717-a-00081.jpg

今年は月山も雪が多かったようで

花の開花が遅れているのかも知れない

ここから、どんな高山植物と出会えるか楽しみです~(続く)



今年の7月の三連休は梅雨前線の悪戯で

結局は飯豊山に行くことを断念で

唯一、昨日は高校野球見物で

足が真っ赤に日焼けした

今日からの4日間の日程はと・・・

ちょっと休みボケの気配で一日が始まります~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/17(火) 05:22:02|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

初夏の山歩き・・・ニッコウキスゲ

7月10日は霊峰月山の山歩き

6時過ぎに家を出発して途中から高速道路へ

ここで予期しないことが発生

ETCを挿入しているけれどゲートバーが開かない

なんとETCが期限切れ・・・そう言えば届いていたような気がする

仕方なく通勤割引を使えずに月山に向かった

月山の姥沢駐車場からの眺め

8時10分には左が姥ヶ岳、右は月山山頂

いずれも残雪の初夏の山々で天気もピーカン

0716-a-00011.jpg

8時から既に動いているリフトに向かう

前を歩く都会から来た登山の女性の話し声が天気に誘われて

ボルテージも高い・・・その気持ちは私も同じです

0716-a-00021.jpg

リフト乗り場の建物の脇には

黄色い初夏の花のニッコウキスゲが迎えてくれた

0716-a-00031.jpg

実はこの日は福島県の雄国沼へ

ニッコウキスゲを見に行こうと思ったが

月山の珍しい高山植物に魅せられて来たが

0716-a-00041.jpg

いきなり登山口でニッコウキスゲに出会えて

本当にラッキーな気持ちになった

リフトに乗っても足元にはニッコウキスゲの花々

0716-a-00051.jpg

名残惜しい夏スキーに来たお兄さんは

リフトに横になって青空撮影なのか?

こんな姿勢でのリフト乗車は真似しないでくさい

0716-a-00061.jpg

リフトを降りると気になる登山道の天気

姥ヶ岳には豆粒のように雪渓を登っている人が見える

0716-a-00071.jpg

私もまずは雪の無い石畳の登山道を歩くが

これが意外と足にダメージが来るものです

0716-a-00081.jpg

10分ほど登ると分岐点に到着

姥ヶ岳コースにするか

それとも牛首コースにするのか

0716-a-00091.jpg

高山植物が多いのはどちらかなぁ・・・(続く)



今日は海の日で三連休も最終日

今年は梅雨空の悪戯で寂しく終わろうとしています

寂しく感じるのは巨人が負けたこともあるかも~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:山の風景 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/16(月) 05:29:47|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

鮮やかな色に・・・癒されます


昨日からの楽しみにしていた三連休は

梅雨空の日々で寂しいものです

これだけはどうにもなることでもなく

全国的に大雨の被害が広がらないことを

ただただ、祈るばかりです


我が家の玄関のサンルームのハイビスカス

5月末にスーパーで捨て値で300円で買ってきた

数日前から蕾も大きくなり

0715-a-00011.jpg

木曜日に一輪が開花して

初めてオレンジの花と分かった

昨日は巨人が難攻不落のドラドームで逆転勝利

0715-a-00021.jpg

こんな日のお祝いはオレンジ色に限ります

今日は久々の宮国投手の登板で

しなやかな投球に期待したい~☆




宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/15(日) 04:54:27|
  2. 野球を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

展望の無い・・・山頂へ

6月30日~梅雨の晴れ間の西吾妻山の散策

西大嶺のコルからの登り返しは

いつもながら日の当たらないジャングルのような雰囲気

0713-a-00011.jpg

森林の登山道を過ぎると青空が広がる

この日は本当に天気が良く爽やかな山歩きが続く

0713-a-00021.jpg

見晴らしの良いポイントから

磐梯山と猪苗代湖のツーショット

こんなに綺麗に見えるのはお天道様に感謝です

0713-a-00031.jpg

名残惜しい磐梯山を背景にチングルマ

何処でもチングルマが主役になる一日でした

0713-a-00041.jpg

昼過ぎの時間で余裕もあるので

分岐点から西吾妻山山頂に木道を進む

0713-a-00051.jpg

真っ青な青空に雪で枝が折れた木々が痛々しい

これが自然の姿なのかもしれない

時折、野鳥のさえずりが聞こえるが姿が見えないのは残念です

0713-a-00061.jpg

分岐点から15分ほどで

2035mの最高峰の西吾妻山

0713-a-00071.jpg

いつもながら展望の開けないのが寂しい

多くの登山者は標柱を記念に写真を撮り

下山して行く姿は地元の人間として申し訳ないように感じ

トポトポと花畑を見ながら下山した~(終り)


今日から三連休で山の散策へと思っていた一週間前

天気予報が大きく変わり梅雨空の予報

今年は残念ながら引篭りの三連休になるかも~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:山の風景 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/14(土) 06:57:24|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

乙女の息吹を・・・求めて

6月30日~梅雨の晴れ間の西吾妻山の散策

宝の山の磐梯山を見ながらのノンアルコールは

あっと言う間に飲み干して出発の準備をしていると

後から来た栃木県から来たおじさんに声を掛けられた

西大嶺までの登山道のコルに素敵な花畑があるとか

まだ時間も早いので行ってみることにした

西大嶺までの登山道からは磐梯山の脇に猪苗代湖が見える

手前には細長く小野川湖が見える

7012-a-00011.jpg

西大嶺までの登山道は下った登り返すが

ちょうど下りきったところの花畑のようである

7012-a-00021.jpg

その花畑とは乙女の息吹が花言葉のヒナザクラ

大凹の水場では数株しか咲いていなかったが

7012-a-00031.jpg

僅か1センチほどの可愛い花が

湿地帯に綺麗に咲き誇る

7012-a-00041.jpg

そよ風に揺れる小さな花を撮るのは難しい

リュックを下ろしておじさんと撮影会

7012-a-00051.jpg

このおじさんはグランデコから西大嶺へ

大凹の水場のヒナザクラを見て引き返してきたとの事で

7012-a-00061.jpg

朝よりは花が開いて綺麗とばかりに

汚れることも気にせず這いづくばって

7012-a-00071.jpg

可憐な花を興奮気味で撮影している

私は10分ほどでお礼を言って

西吾妻山方面に登り返して引き返す

振り返るとまだまだ撮影中のおじさん

7012-a-00081.jpg

余程、ヒナザクラの群生に感動したようだ

毎年、この季節に来るらしいが

今年は当たり年と嬉しいそうに微笑む姿が印象的だった

もしかすると来年も会うかもしれない~(続く)



北国もジメジメした不快指数が高い日

週末までこんな日が続く予報

今夜はジメジメした気分を発散の酒席になるのか

それにしても、湿度が高い日は苦手な私です

今朝はへんな時間に目が覚めて

長い一日が始まります~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/07/13(金) 04:16:30|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

宝の山に・・・乾杯

6月30日~梅雨の晴れ間の西吾妻山の散策

天狗岩の吾妻神社に参拝した後は

時間も早いので山頂に向かわずに

0711-a-00011.jpg

湧き立つ白い雲を見ながら

クネクネと伸びる木道をのんびりと歩く

0711-a-00021.jpg

15分ほどで西吾妻山避難小屋へ到着

ここでも満開のチングルマの群生が迎えてくれた

0711-a-00031.jpg

しゃがみこんで振り向くと

西吾妻山山頂をバックにチングルマ

0711-a-00041.jpg

ちょっと足を伸ばして西大嶺方面へ

澄み切った空にガレ場に

大蛇のように伸びる登山道の西大嶺が見えてきた

0711-a-00051.jpg

見晴らしの良い所へ進むと

宝の山とも言われる磐梯山が綺麗に見える

0711-a-00061.jpg

幾度と無く噴火を繰り返した磐梯山

明治21年の噴火が最後で今の形になったようであるが

そもそもは富士山のような綺麗な稜線の山であったようである

0711-a-00071.jpg

昼のランチには早いのでここで休憩

冷え冷えのノンアルコールで磐梯山に乾杯

やはり、山では本物のビールが飲みたいが

ここはグッと我慢の五十路のオヤジです~(続く)



梅雨の晴れ間が続いた北国も

今日から梅雨らしい雨の日が続きそうです

週末の三連休は残念な3日間になるのか?

梅雨前線のご機嫌伺いの日々になりそうです~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/12(木) 05:51:29|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

西吾妻山・・・梵天岩から天狗岩へ

6月30日~梅雨の晴れ間の西吾妻山の散策

大凹の水場から20分ほど登ると

森林限界を過ぎるとガレ場を縫うように木道が続く

0710-a-00011.jpg

この木道の近くにもチングルマ

この日は何処を歩いてもチングルマ

0710-a-00021.jpg

見晴らしの良い登山道からは

池塘も所々に見ることが出来る

0710-a-00031.jpg

池塘の脇にも高山植物が咲いているが

自然保護のために立ち入り禁止

0710-a-00041.jpg

目の前には梵天岩が迫ってきた

ここからの眺めはこのルートで一番良いのです

0710-a-00051.jpg

梵天岩に登ると吹き抜ける風が涼しく

汗ばんだ身体をクールダウンしてくれる

登ってきた木道がクネクネと白蛇のようにも見える

0710-a-00061.jpg

後を振り向くと西吾妻山が

早くお出でよと呼びかける

0710-a-00071.jpg

素晴らしい眺めに最高の気分だが先を急ぐ

梵天岩から10分ほどで天狗岩に到着

0710-a-00081.jpg

天狗岩の石畳の奥には吾妻神社があり

今年の山の安全を祈願

0710-a-00091.jpg

さて、ここからどのルートで山の散策を楽しもうかなぁ~(続く)



昨日は天気にも恵まれて

信仰の山でもある残雪の月山に登ってきました

写真の整理が出来ましたら

西吾妻山シリーズの後に報告します

今日は疲れた身体で頑張ろう~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:山の風景 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/11(水) 05:40:15|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

残雪と青空を・・・楽しむ

6月30日~梅雨の晴れ間の西吾妻山の散策

青空が広がり残雪を眺めて

木道をトポトポと下る

0709-a-00011.jpg

残雪近くに来ると吹き抜ける風と

雪が解けて流れる水の音が涼しく感じる

0709-a-00021.jpg

残雪の近くにはようやく数輪のヒナザクラが咲き

カメラを持つ人は順番待ちで撮影

しゃがみこむとリュックの腰ベルトが

最近はちょっと太目の腹に食い込む(笑)

0709-a-00031.jpg

のんびりと歩くと休憩ポイントの大凹の水場

多くの人が喉を潤したり顔を洗ったりと冷たい水に癒される

0709-a-00041.jpg

大凹の水場から梵天岩まではちょっと急登

登山道には残雪が残り踏み抜きに要注意

0709-a-00061.jpg

空を見上げると真っ青な青空に飛行機雲

飛行機からも残雪の山々が綺麗に見えるのかなぁ?

0709-a-00051.jpg

ゴロ石と残雪の登山道を進むと

視界も開けミネズオウが気持ち良さそうに咲きはじめていた

0709-a-00071.jpg

ここからは木道を歩いての山の散策

もう少しで梵天岩が見えるかなぁ~(続く)


今日は天気も晴れの予報で

ちょいと休暇を取って残雪の霊山に向かう予定

山の天気は心配だが安全第一で楽しんできたいなぁ~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/10(火) 05:08:25|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

雨上がりの・・・深緑を楽しむ

西吾妻山の散策報告はちょっとひと休みで

昨日の歴史街道の散策の日記です

昨日は雨上がりの深緑の歴史街道を散策

土曜日の大雨警報で開催が心配されたが

スタート地点の北塩原村の「会津米澤街道桧原歴史館」で開会式

青空も見えはじめて嬉しいばかりです

0709-b-00011.jpg

ここから登山口までバスで移動で

旧米沢街道桧原峠別から森の中の登山道へ

0709-b-00021.jpg

総勢70名ほどの大行列ですから

ゆっくりとしたペースで歩きます

0709-b-00031.jpg

前日の雨で足場も悪かったが

こんな丸太の橋を慎重に渡ります

0709-b-00041.jpg

山野草はほとんど終わったのか、それとも少ないのか?

唯一、登山道に咲いていたのはギンリュウソウだけあのは寂しいです

0709-b-00051.jpg

歩き始めて40分ほど登ると

桧原峠の境塚に到着です

0709-b-00071.jpg

ここで休憩しながら地元の歴史家の

会津米澤街道の講話を聴きます

来年の大河ドラマの「八重の桜」の主人公の山本八重も

この桧原峠を通って会津から米澤に逃げ延びたとのことで

来年の大河ドラマが楽しみです

0709-b-00061.jpg

休憩と講話も終わり、ここからは九十九折の下りの登山道

米沢の綱木部落へ向かう

先に行く人たちも賑やかな声が山に木霊する

0709-b-00081.jpg

登山道の脇はシダの深緑が鮮やかで

時折、吹き抜ける風に爽やかに揺れる

0709-b-00091.jpg

登山道の脇のせせらぎは昨日の雨で流れも早く

せせらぎの脇には花火のような白い大きな花が咲く

0709-b-00101.jpg

渓流と深緑の木々の葉を見ると

ここは秋の紅葉の時期は撮影ポイントではと感じた

0709-b-00111.jpg

約2時間30分の深緑を楽しむ散策も

米沢側の林道に到着してバスで小野川温泉へ

0709-b-00121.jpg

心地よい汗を温泉に入浴してサッパリ気分

お昼は米沢牛鍋と鯉の洗いとウコギご飯など

米沢の味を堪能した

0709-b-00131.jpg

天気に恵まれて北塩原村と米沢の交流事業

これでおたかぽっぽの絵付けも付いて2000円で

私も含めて参加した多くの人が大満足の一日でした~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/09(月) 05:30:54|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

西吾妻山・・・花畑を歩く

6月30日~梅雨の晴れ間の西吾妻山の散策

高山植物が花盛りの人形石を後にして

目指す西吾妻山を望むと

0708-a-00011.jpg

まだまだ、所々に残雪のが見える

登山道の脇にはチングルマがニコニコと

道案内するように咲き誇る

0708-a-00021.jpg

右を見ても左を見ても

花畑が広がる景色は天気もよく

本当に気持ちの良い山歩き

0708-a-00031.jpg

チングルマに負けずに

ワタスゲが間もなく真綿のような白い花を咲きそう

0708-a-00041.jpg

でも、存在感があるのは満開のチングルマ

登山道から出ることが出来ないが

木道の脇に写真を撮ってよとお出迎え

0708-a-00051.jpg

分岐点からは下りの木道

雨上がりでもなく乾いた木道は歩き易い

0708-a-00061.jpg

大凹の水場までも花畑が続き

写真を撮るのでなかなか前に進まない

0708-a-00071.jpg

花畑の山歩きは何処まで続くのかなぁ~(続く)


今日は昨日の大雨警報も解除され

今朝は早起きでちょいとお出かけだが

天気予報が気になります~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/07/08(日) 05:14:59|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

サボテンの・・・色合い

この週末は梅雨らしい天気になりそうな北国

玄関の軒下の新入りのサボテンは

1週間前から梅雨の晴れ間の陽射しで

0706-a-00011.jpg

蕾も大きくなって、どんな花を咲かせるのか

心ウキウキで楽しみにしていた

0706-a-00021.jpg

この一週間で日々変わる姿

花の形も花びらの色も変わり

0706-a-00031.jpg

毎日の観察が子供の夏休みの観察に相応しい

大人の観察日記になりそうな魅力

0706-a-00041.jpg

次のサボテンが咲くのも楽しみな日々です

数年前に我が家の軒下に来たサボテン

なかなか蕾が大きくならないのが心配です~☆


宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/07(土) 06:59:39|
  2. 花を楽しむ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:7

人形石は・・・花盛り

6月30日~梅雨の晴れ間の西吾妻山の散策

森林限界を過ぎるとこれまでとは違った花々がお目見え

西吾妻山が最北限とか言われるバイカオウレンかも?

0705-a-00011.jpg

いつもながら花の名前が覚えきれない私です

ちょっと日陰にはこれから大きく花を咲かせようとする

これはミツバオウレンかなぁ?

間違っていたらゴメンナサイね

0705-a-00021.jpg

リフト下車の登山口から25分ほどで人形石に到着

いつもながら何故に人形石なのか分からない

0705-a-00031.jpg

遠くに見える藤十郎と東大嶺と一切経山

余談ではあるが一番左の藤十郎からは

理論上ではスカイタワーが見えるらしい・・・本当かなぁ?

秋には検証してみたいものです

0705-a-00041.jpg

人形石付近の足元にはチングルマが群生

富山から来られたご夫婦はこれを見ただけで感激

0705-a-00051.jpg

飛び石のような岩の近くにはチングルマが咲き誇る

この花を見ると西吾妻山にも初夏が来たと感じる

0705-a-00061.jpg

秋には草紅葉に染まるが

その頃はカザグルマのように変わる

今年も秋には草紅葉の時期に来たいが・・・。

0705-a-00081.jpg

チングルマと同じ時期に咲くのは

ピンクの愛らしいイワカガミ

0705-a-00071.jpg

岩肌に張り付くように咲き

所々ではチングルマと競演して

ダンスを踊っているように見える

0705-a-00091.jpg

初夏の高山植物の舞踏会のような演出に

時間が過ぎるのも忘れてしまった~(続く)



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/07/06(金) 05:50:14|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:10

登山道の・・・花々

6月30日~梅雨の晴れ間の西吾妻山の散策

リフトのカラカラの音が遠のき

石ころの登山道を登るが本当に歩きづらいのです

0704-a-00011.jpg

登山道の脇には朝露で濡れた赤い実のような

赤い蕾のような・・・楓でしょうか?

0704-a-00021.jpg

涼しげな色合いのオオカメノキの白い花

至るところに咲いているが目の高さ以上で撮り辛いものです

0704-a-00031.jpg

次に見つけたのはサクランボのような赤い実

この実は初めて見たような気がする

0704-a-00041.jpg

蒸し暑い森の中に涼しげな雰囲気は

まだまだ僅かであるが残雪が残る

0704-a-00051.jpg

滑って転ばぬように残雪を登ると

一気に青空が広がりそろそろ森林限界なのか

0704-a-00061.jpg

今年は見ることが出来ないと思っていた

ミネザクラが僅かながら可愛い花びらをつけている

今年のお花見は何度目になるのか?

0704-a-00071.jpg

日当りの良いところには

小さな真紅の花が眩しく鮮やかに見える

0704-a-00081.jpg

これはベニバナイチゴかなぁ?

花の後には甘酸っぱい赤い実に変身するのはいつごろかなぁ~(続く)



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/05(木) 05:54:42|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:12

誕生日・・・忘れません

梅雨の晴れ間が広がる7月3日

14年前の天気はどうだったかは分からないが

我が家の愛犬も昨日が14歳の誕生日

0704-b-00011.jpg

我が家に来たのは9月6日だった

幼い子犬ではあったがそのときと変わらない

鼻高のハンサムな姿は

14年前に惚れた娘の気持ちも分かります

来年の誕生日は娘も地元に戻ってくる予定で

今年より賑やかに誕生日を祝いたい~☆


宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット

  1. 2012/07/04(水) 05:58:04|
  2. 愛犬と楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ゲレンデを眺めて・・・花を求めて

6月30日~梅雨の晴れ間の西吾妻山の散策

この日の西吾妻山はタケノコ採りの愛好者は足早に藪の中へ

0703-a-00011.jpg

私は動き出したリフトに向かって歩き出して

リフトに揺られて約30分間の空中散歩

0703-a-00021.jpg

朝から眩しい太陽と爽やかな風を楽しみながら

スキーシーズンは休憩場所のロッジ風の建物を横目に

0703-a-00031.jpg

後を振り返ると遠くに残雪も少なくなった朝日連峰が見える

既に夏山開きが終わっているので

朝日連峰にも天気に誘われて登る人が多いのかなぁ?

0703-a-00041.jpg

リフトの終着駅には夏山用の安全の鐘

登山者は思い思いに鐘を打ち鳴らして登山道を進んでいく

0703-a-00051.jpg

私も鐘を打ち鳴らして人形石を目指して登山道に入ると

登山道の脇には朝露に濡れたショウジョウバカマが咲いている

0703-a-00061.jpg

今年は大雪で花の開花も遅いのか

目の前にはサンカヨウの白い花が射しこむ朝日に輝き

0703-a-00071.jpg

ニコニコと微笑むように迎えてくれる

風の通らない登山道は蒸し暑く感じるが

0703-a-00081.jpg

サンカヨウの白い花は一服の清涼剤のような存在かも~(続く)



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/03(火) 05:53:57|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

高原の・・・花々

6月30日~梅雨の晴れ間の西吾妻山の散策

久々の週末の青空に誘われて

西吾妻山へ今年初めての山の散策

0702-a-00011.jpg

ロープウェーから降りて飯豊連峰を望むが

残念ながら白い雲の中で見えない

リフト乗り場に向かう途中には

0702-a-00031.jpg

ルピナスがお出迎えしてくれた

ちょっと横道に逸れて

0702-a-00021.jpg

マーガレットの花畑とルピナスに見惚れる

山に来てなにも庭にあるような花々にと思うが・・・

0702-a-00041.jpg

以前来たときにニッコウキスゲが咲いていたのを思い出したのです

予想通りにマーガレットの白い雪のような花畑に

今にも咲きそうなニッコウキスゲを見つけました

0702-a-00051.jpg

ラッキーにも一輪だけ花が開いていた

今年もニッコウキスゲを見ることが出来て

ちょっと満足の気持ちでリフト乗り場に向かった~(続く)



昨日はどんより曇りの日曜日

午後は巨人の試合を見ながらのんびりと

0702-b-00011.jpg

宿敵のドラに3連勝で久々の首位に

この勢いで次はDeNA戦で貯金シリーズと行きたいものです~☆



宜しかったら応援してね



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村






テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/07/02(月) 05:52:39|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:10
次のページ

プロフィール

sakurakome

Author:sakurakome
楽天ブログから引っ越してきました。

春から秋までは山歩きとポタリングを楽しむ。

冬は雪かきで汗を流す。

早く定年の日を待つカメラ好きな五十路のオヤジです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いつもありがとうございます~☆

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

~What Time~

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

カテゴリ

生活を楽しむ (835)
山を楽しむ (684)
紅葉を楽しむ (75)
雪国を楽しむ (228)
酒を楽しむ (82)
食べ物を楽しむ (347)
愛犬と楽しむ (82)
旅を楽しむ (325)
ブログを楽しむ (49)
野球を楽しむ (444)
陸上を楽しむ (58)
スポーツを楽しむ (154)
サイクリングを楽しむ (24)
写真を楽しむ (303)
花を楽しむ (557)
鳥と楽しむ (49)
未分類 (16)
散歩を楽しむ (186)
花火を楽しむ (5)

ブログランキング

ブログ村

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。