自然を~楽しむ日々

カメラ遊びと山歩きが大好きな五十路のオヤジです~☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

寒さに負けない・・・元気な子達



昨日は月末の忙しい時に仕事の酒席

仕事とは言え、このボーナス前で

財布も空っぽで身も心も寒い風が吹き抜ける

朝の出勤は朝もやの中

1130-b-01

堤防の河川敷を歩くと

遠くには犬の散歩の姿

我が家の老犬はコタツの中や

ストーブの前から動かないが

元気なワンちゃんは違います

遠くから犬の可愛い啼く声

1130-b-02

リードが外されていても

決して人間には向かってこない

いつも徒歩通勤のときに逢うワンちゃん

躾がしっかり出来ているのは羨ましい

1130-b-03
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

私には脇目も振らずに

飼い主と一緒に朝もやの中に消えて行った



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
スポンサーサイト
  1. 2011/11/30(水) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

初冬の景色に・・・感じること



初冬の北国の山間部は

すっかりと冬将軍の到来によって

1129-a-01

雪化粧したが柔らかな陽射しによって

ゆっくりと雪が融ける雰囲気は

春先のような雰囲気にも似ている

しかし、木々に残る赤い柿の実

1129-a-02

やはり、晩秋から初冬への道のりに違いない

残された柿の実は初冬の雰囲気にピッタリ

残していてくれた人や野鳥に感謝の気持ち

三角錐のように高く積まれた稲わら

1129-a-03

紅葉を取り囲むように積まれて

なんかのお呪いなのか

青空と田んぼの白い雪にサンドイッチされた

1129-a-04
SIGMA DP2s

紅葉と針葉樹のコラボ

間もなく真っ白な世界になる日も近いのかなぁ

今年は雪が少ないことを祈りたい



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ

今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/29(火) 00:00:00|
  2. 紅葉を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

北国の・・・初冬の輝き



初冬から雪が降り始めた北国

週末の山間は朝もやがかかり晴れの予感

1128-a-01

この季節は時間が解決してくれます

峠を過ぎると別世界の雰囲気

ゆっくりと北風に流れて

1128-a-02

青空と名残惜しい紅葉が現れる

なんとも神秘的に感じる

雪の残る稲刈りの終わった田んぼ

1128-a-03
SIGMA DP2s

その先には初冬の紅葉が

キラキラと輝くように

そして、最後の頑張りのように

今年の紅葉の終焉のように輝いていた




最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ

今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/28(月) 00:00:00|
  2. 紅葉を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

小春日和に・・・誘われて



いよいよ冬の足音が近づいてきて

一昨日の朝は薄っすらと雪が積もったが

昨日は青空が広がる一日

1127-a-01

我が家の庭から見える堤防を

ダウンジャケットを着て

自転車で駆け抜けるご婦人

そんな休日は小春日和に誘われるように

まずは家内のタイヤ交換から一日が始まった


人気ブログランキングへ

タイヤ交換の次は庭木の雪囲い

東日本大震災の影響で品不足の玉縄

1127-a-02

先輩にメールして譲ってもらった貴重なひと玉

大事に使わなくちゃの気持ち

ひとりでコツコツと進めるが

昨年までは息子が手伝ってくれたが

1127-a-03
SIGMA DP2s

やはり一人ではなかなか進まないが

日が暮れる前にほぼ雪囲いも終了

夕方は疲れを癒しにスポーツクラブでストレッチ

縄を締めた右腕に今朝も筋肉痛

何事も歳には勝てませんね



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ

今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/27(日) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

今年も・・・この季節が来ました



北国もいよいよ雪の降る季節が到来

寒波が来ているのは分かっていたが

昨日の朝は門の脇の植え込みにも

1126-a-01

薄っすらと雪化粧

雪囲いが終わっていない

落葉前の紅葉にも

1126-a-02

濡れた雪が重く積もり

悲鳴をあげている様に感じる

落ち葉の絨毯も白くなり

1126-a-03
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

寒々しく感じた

そんな夜はサークルの集まりで

暖かい鴨鍋で温まり

今朝は寝坊の週末かなぁ



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/26(土) 00:00:00|
  2. 紅葉を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

輝くような・・・黄色い世界



勤労感謝の日の青空が

今日は嘘のような雨から霙の寒い一日


勤労感謝の日の

我が家の近くの堤防の銀杏

1125-a-01

桜の季節とも違って

赤い鳥居と黄色い銀杏も映えるものです

小さな祠は今でも地域の人々に護られている

1125-a-02

煌めくような黄金の葉の色合い

そんな落ち葉に写る我が身

1125-a-03
SIGMA DP2s

ダウンのハーフコートを着ているからか

かなりデブッチョに見えますね(笑)



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ

今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/25(金) 00:00:00|
  2. 紅葉を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

初冬の休日・・・長閑な世界



昨日は週のど真ん中の休日

勤労感謝の日でのんびりと冬支度をしたかったが

またまた午前中は休日勤務

秋から初冬にかけてはいろんな仕事が多い


車を走らせる初冬の田園

1124-a-01

朝もやが立ち込め

稲刈りの終わった田んぼからは

湯気が上がるように白い


人気ブログランキングへ

道路近くの赤い実が目に付く

取り残されたのかオレンジ色の柿の実

1124-a-02
SIGMA DP2s

何故、柿の実が残っているかは分からない

人間と野鳥や猿との共生の為なのか

熊だけは人里に下りてきて欲しくないなぁ



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ

今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/24(木) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

去り行く・・・紅葉に感じる



霙が降ったり、雨が降ったり

日ごとに冬の足音が近づく北国

我が家の庭の紅葉は

1123-a-01

今年は雪囲いもされずに

伸び伸びと過ぎ行く日を楽しむ

殆どの葉が落ちた大きな葉

黄色く色づいたモクレンの葉

112

残り少ない大きな葉が

”あっかんべー”しているように

最後の笑顔を見せている


人気ブログランキングへ

庭の地面は去り逝く秋

春には綺麗な新芽の緑葉

夏にはグリーンカーテン

1123-a-03
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

秋には紅葉の色合い

今では色づく絨毯

四季の役目を終わった

自然の織り成す姿

今年も我が家を楽しませた木々に

来年も感謝の気持ちを託したい



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/23(水) 00:00:00|
  2. 紅葉を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

冬が来る前に・・・気分を変えて



北国は霙も降り始め

冬の足音が日に日に近づいて来ています

1122-a-01

霙があがった公園は

朝もやがかかったように

薄暗く感じる


人気ブログランキングへ

残り少なくなってきた紅葉

もうすぐ落ち葉の散歩道になるのか

1122-a-02
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

冬が来る前の朝のひと時

しっとりとした冷たい空気

意外と気持ちが良いものです


~最後のつぶやき~

気分転換にブログタイトルを変えました

これからもよろしくお願いします



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/22(火) 00:00:00|
  2. ブログを楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

忙しい週末・・・昼のひと時は



この週末は仕事が飛び飛びに入って

昨日も午前中に1時間ほどの会議へ

昼前に自宅に帰って

1121-a-01

庭の整理を始めようと思ったが

この紅葉を見ると

雪囲いをするのは勿体無い気持ち


人気ブログランキングへ

それならばと午後からはタイヤ交換と思い

まずは腹ごしらえは

総菜屋から買ってきた天ぷらで

1121-a-02
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

海老天蕎麦はちょっと豪華過ぎかなぁ

満腹になってマラソンのテレビを見ていると

睡魔が襲ってきて気が付けば

横浜国際女子マラソンは終わっていた

そんなことで冬支度は

この週末も出来なかった


~縄のつぶやき~

昨日の夕方にホームセンターへ

何を買うかと言えば

雪囲い用の玉縄を探しに行った

何処へ行っても売り切れ

その理由は原発の放射線量の問題

セシウムが含まれている藁は使えないとのことで

玉縄が入荷してこないとのこと

今年は雪囲いが出来ないままに越冬になるかもね




最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/21(月) 00:00:00|
  2. 紅葉を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

初冬の・・・朝もやの世界



昨日は前夜の4日ぶりの酒に酔い

朝はゆっくり過ぎるほど寝て

目が覚めたの7時30分

慌てて雑炊の朝食を食べて

1120-a-01

朝もやの中を歩いて出勤

車を運転していっても良かったが

万が一、酒気帯び運転で捕まっては大変です


人気ブログランキングへ

ひんやりする堤防から

交差点で信号待ち

1120-a-02
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

早朝から誰も居ないゲートボール場

ここではひっそりした雰囲気

そろそろ、ここもクローズドの日が近いのかなぁ


~日曜日のつぶやき~

今日は朝から初冬の雨

雪で無いから嬉しい気持ち

今日も急遽、午前中に仕事が入った

冬支度はいつになるのか心配になってきた



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/20(日) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

初冬の公園は・・・ポカポカ



昨日の朝は氷点下0度

いよいよ冬将軍が近づいて来た北国

放射冷却現象なのか

1119-a-01

昼前には青空が広がり

公園の紅葉も広がる青空が

気持ち良さそうに名残惜しそうに

鮮やかに輝いている


人気ブログランキングへ

遊具で遊ぶ親子連れ

間もなく雪囲いされる遊具で

1119-a-02
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

ポカポカ陽気に誘われて

屋外で楽しんでいる

こちらは吾妻山に守られて放射線量が低く

屋外で遊べる幸せいっぱいの雰囲気かなぁ



~週末のつぶやき~

今日は朝から仕事でようやく帰宅

午後からは部下の家族の葬儀

最近は週末が休めない日々

こんな生活はいつまで続くのかなぁ



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/19(土) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

紅葉を楽しみながら・・・今年最後の山歩き



10月29日 晩秋の飯豊連峰~地蔵岳

だまし地蔵の巻き道を

飯豊本山から下山してきた若者と

ノンビリと下り始めた

1118-a-01

1300m付近の木々は紅葉も終わり

僅かに残る色づいた葉が

パラパラと落ちてくる

長之助清水に近づいてくると

1118-a-02

昼下がりの陽射しが

スポットライトのように紅葉を照らす

眩いばかりの輝く紅葉に

若者と魅入ってしまった

登ってきた山並みも中腹の紅葉が見ごろ

1118-a-03

またまたオレンジに輝く紅葉

若者もカメラが好きだが

リュックから出そうとしない

なぜかと聞くとカメラを出して

三脚にセットしたら足が動かなくなるらしい

中判カメラを背負って

かなりのマニアらしい

1118-a-04

カメラの話をしながら去り行く秋を

紅葉を見ながら下る

1118-a-05

3日間ほど飯豊連峰を楽しんだ彼は

2夜とも一人で山小屋で過ごしたらしく

本当に話し相手の私と出会って

生き返ったように話し続ける

尽きない山やカメラの話をしながら

1118-a-06

ざんげ坂を先陣を切って

若者が降りて行く

まるで修行僧のように頭に手ぬぐいを被り

手には折れた枝を持つ

背中のリュックには

愛用の三脚だけが今風かも

だまし地蔵から1時間40分ほどで

1118-a-07

大日杉小屋前の登山口に到着

案内板をよく見ると本当に

飯豊連峰の奥深さが分かる

駐車場で若者と同じ県内であることから

いつか、何処かの山で会いたいねと言い別れた

夕方の仕事まで時間があるので

1118-a-08

白川ダム湖畔の紅葉を楽しみながら

湖畔の白川荘の温泉を楽しみ

1118-a-09
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

今年最後の山歩きが終わった

なお、5時からの仕事には

ギリギリセーフで冷や汗・・・(終)


~酒のつぶやき~

昨夜もノンアルコールで一日が終わった

今夜は仕事の酒席

4日ぶりの酒の味はどんなものか

それより一気に回りそうで

ちょっと怖い感じもする



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/18(金) 00:00:00|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

飯豊本山を見ながらの・・・ランチは最高



10月29日 晩秋の飯豊連峰~地蔵岳

名残惜しい気持ちで地蔵岳を後にして

稜線から見えるわが故郷の

西吾妻山と独特の山並みの磐梯山のシルエット

1117-a-01

ここから見ると随分と遠いと感じた

直線距離ではどれくらいだろう

30キロ以上はあるのかなぁ

正面には紅葉が落ちたナナカマドには

赤い実だけが付いている

1117-a-02

その奥には蔵王連峰の山並みが

登ってくる時よりは綺麗に見える

その上には一筋の雲が靡いている

下山を始めて15分ほどで

だまし地蔵の巻き道の広場に到着

昼のランチにはちょっと早いが

1117-a-04

晩秋の青空と飯豊本山に向かって

いつものノンアルコールビールで乾杯

10月末の1500mの山で

半袖で過ごせる暖かさで喉越しも最高

ゆっくりとお湯を沸かして

このの主食はマジックパスタ

1117-a-05

お湯を注いで3分間で出来上がりのカルボナーラ

どんな雰囲気かをお見せするために

チタンポットの蓋に取り出すと

1117-a-06

こんな感じのパスタですが

その味わいはインスタントとは思えない

271Kcalは意外とヘルシーかもね

食後の珈琲を飲み始めると

遠くから熊除け鈴の音が聞こえる

1117-a-07

地蔵岳から下山する人のようで

2日前から切合小屋と飯豊本山小屋に

一人で泊まったらしく

人恋しいように話しかけてきた

ここから一緒に下山することになり

1117-a-08
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

飯豊本山の山並みを見ながら

来年こそは左に尖った御秘所を通って

飯豊本山に登る夢を残して

だまし地蔵を後にした・・・(続く)


~休肝日のつぶやき~

一昨日の大腸検査は無事に終わったが

医師から中性脂肪が高いと言われた

なにぶんにも仕事での酒席が多いのが

原因と分かっているので

それならばと思い

これまでは月曜日と火曜日の休肝日であったが

これからは月曜日から木曜日までとして

昨日から即実施したが、まずは今夜が山場かなぁ



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/17(木) 00:00:00|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

今年は・・・どんな結果かなぁ



毎年のことながら

昨日は大腸ポリープ検査の一日

前日の昼から検査食で準備

1116-a-01

晩秋から初冬の雰囲気の田舎の町を

歩いて病院へ向かった

病院へは一番乗りで

1116-a-02

誰も居ない待合室には

咲き始めたシャコバサボテン

1116-a-03

鉢には可愛い小鳥のアイテム

本当に精巧に作られて

本物のように感じた

1116-a-04

間もなくすると医師から

大腸がんウオッチングのパネルでの説明

1116-a-05
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

今年はポリープが見つかるのかと思いつつ

午前中は液体の下剤との闘い

午後一番でのファイバースコープで検査

平成16年に初めて受診してから

毎年のようにポリープが見つかっていたが

今年も入念に盲腸付近まで見てもらって

初めて異常なしで検診は終わった

お蔭様で平常の生活が昨夜から始まり

なんの制限も受けずに食事が取れることに

健康の有難さを感じた


~天気のつぶやき~

今朝は昨夜からの霙まじりの寒い朝

私は大腸検査を受けて異常なしで

晴れやかな気持ちだが

北国の天気は暗い気持ちになりそうな天気かなぁ



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/16(水) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

青空に広がる・・・奥深い山並み



10月29日 晩秋の飯豊連峰~地蔵岳

地蔵岳への稜線を

周りの山並みを見ながら歩くと

1115-a-01

飯豊本山が大きく見えてきたような気がする

もうすぐ山頂も近いのか

回り込むような登山道を歩くと

1115-a-02

地蔵岳山頂の道標

ここから左に行けば切合小屋経由で

飯豊本山まで6時間の道のりとか

地蔵岳の三角点は道標の奥の

小高い展望台のようなところにある

1115-a-03

ご挨拶代わりにタッチして

GPSを見ると10時45分

標高差920mをちょうど3時間ほどかかった

昨年より10分ほど時間がかかったのは

歳には勝てない衰えを感じた

標高が1539mなのに

GPSは1530mを指している

どうしてなのかなぁ

目の前には飯豊本山の山並みが見える

1115-a-04

飯豊本山をアップにすると

本当に岩山のようでありながら

なだらかな稜線が綺麗である

1115-a-05

飯豊本山の左には切合小屋からの難所である

御秘所がラクダのコブのように見える

1115-a-06

飯豊本山の右にはダイグラ尾根が険しく見えて

小国町の長者原の登山口へ続く

1115-a-07

20分ほど山頂の景色を楽しみ

気持ちはもう少し先まで行きたいが

1115-a-08
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

夕方からの仕事もあるので

どこまでも続くような稜線の登山道を横目に

この日は下山することにした・・・(続く)


~検査のつぶやき~

今日は年に一度の検査の一日

毎年のことながら

昨日から検査食の一日で

今年の結果はどう出るのかなぁ



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/15(火) 00:00:00|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

稜線からの眺望に・・・癒される



10月29日 晩秋の飯豊連峰~地蔵岳

だまし地蔵の手前の稜線からは

福島の川入登山口からの稜線が見える

1114-a-01

だまし地蔵の巻き道を過ぎると

いきなり飯豊本山と地蔵岳が目の前に現れた

1114-a-04

朝は雪が積もっていたように見えたが

飯豊本山には雪が無く

ちょっと残念な気持ち

1114-a-02

一年ぶりの飯豊本山の雄姿に見惚れてしまう

手前の山がこの日の目標の地蔵岳

山頂のダケカンバが目印かなぁ

1114-a-03

ここからは20分もあれば登れるかなぁ

地蔵岳に向かう登山道は最後の急登

その稜線からは

1114-a-05

宝の山とも歌われる磐梯山が

薄っすらと独特のシルエットが見える

その左には吾妻山が一番奥に

1114-a-06

なだらかな山の姿が見える

のんびりと景色を楽しみながら

北の方向を見ると

1114-a-07

朝日連峰が綺麗に雄大な姿が見える

この天気なら朝日連峰からも

飯豊連峰が綺麗に見えるかなぁ

そんな景色に励まされ歩くと

1114-a-08
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

地蔵岳の山頂近くのダケカンバが

大きく見えてきて

もうすぐ山頂に立てるのかなぁ・・・(続く)


~休日のつぶやき~

昨日は午前も午後も仕事で

休んだ気になれない日曜日

今週は所用で明日と明後日は休暇の予定

今日一日がんばろうかなぁ



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/14(月) 00:00:00|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

秋晴れを楽しむ・・・週末



昨日はのんびりの一言

久々に9時間ほどの睡眠

朝食後に家の脇の堤防

1113-a-01

もうすぐ雪の景色が毎度のポイント

桜の樹の紅葉は既に終わっていた

久々に堤防に上がって

1113-a-02

北国の初冬の徒歩通勤の道

哀愁の晩秋から初冬の

淋しい雰囲気だが

青空だけが清々しく感じる

1113-a-03
SIGMA DP2s

晴れた暖かい河原には

芋煮会をする人も居ない

もうすぐ真っ白な雪に覆われる日も近いのかなぁ


~日曜日のつぶやき~

今日は日曜日なのに午前中は仕事で

午後からはお祝いの会の宴の酒席

今年の秋は本当に忙しい週末

財布は薄くなり

給料日までどうしようかなぁ



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ

今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/13(日) 00:00:00|
  2. 紅葉を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

水場に癒され・・・見える世界は



10月29日 晩秋の飯豊連峰~地蔵岳

天気予報通りに晩秋の秋晴れ

こんな週末の山歩きは

本当に気持ちがよく

1112-a-01

紅葉の森の中を半袖のTシャツで

歩くことが出来た

汗をかきながらの山歩き

当然、喉が渇くのは当たり前です

登山口から1時間ほどで

長之助も水場に到着

1112-a-02

昨年は寂れた道標で登るときは見落とした

今年は立派な分かりやすい道標

登山道から20mほど進むと

秋でもしっかりと流れる水場

1112-a-03

家から持ってきた水を捨てて汲み直して

喉を潤して顔を洗いリフレッシュ

元気をもらえたような気がした

ちょっと休憩して2個目のおにぎりを食べて

歩き始めると10分ほどで

1112-a-04

大木の杉の木が目の前に現れる

登山の本などにも記される御田の道標

1112-a-05

昔も今も登山道の御神木の道標

山を歩く者にとっては有難いものです

ここまで登ってくると

標高は1000mを越えている

時折に開けた稜線からは

1112-a-06

福島の川入登山口から登る

山並みの稜線が見える

一度は福島の登山口からも歩いてみたいが

まずは地元の登山口から

飯豊本山を目指すのが郷土愛では?

登山道には紅葉は見れずに

1112-a-07

落ち葉の登山道を青空に向かう

こんな山道には熊は出ないよねと

呪文を捉えながらの山歩きは

考え始めると怖いものです

またまた、髪の毛の薄い頭が熱いかと思うと

稜線に出たような雰囲気

11112-a-08

北の方向にはだまし地蔵の稜線越しに

朝日連峰の連山が見える

綺麗なシルエットにウットリする

東には雲海の上に微かにであるが

1112-a-09
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

蔵王連邦が見えてきた

このやまなみが見えてくることは

だまし地蔵が間もなくかなぁと感じた・・・(続く)


~週末のつぶやき~

昨夜はまたまた仕事の酒席

御偉いOBの方々にお酌をしての2時間

本当に疲れて6000円とのお別れ

これから5年間もこんな懇親会が続くのか

今日はノー仕事デーで

兎に角、ゆっくりしたい気持ちです



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/12(土) 00:00:00|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

晩秋の青空と・・・紅葉を楽しむ



10月29日 晩秋の飯豊連峰~地蔵岳

今年は週末の天気も良くなく

週末の仕事も多くなって

これが今年の最後の山歩きの気持ち

静かなブナの樹林帯を歩き

1111-a-01

20分ほどで大日杉小屋からの

登山道の名物の”ざんげ坂”

1111-a-02

登ろうとするとスルスルと

忍者のように降りてくる人が一人

なんと、午前3時に同じ登山口から

地蔵岳に登ったらしく

山頂では手足が凍えるように

冷たかったらしいが

このときは半袖姿ですが

私も既に半袖のTシャツでした

彼と交差するように80m程の

ざんげ坂を登りきると

1111-a-03

寂れた道標を見ると淋しくなるような気持ち

もっと頑張れるような道標にして欲しいが

これが山の道標のサインなのかも知れない

ざんげ坂からは登山道は広くなる

1111-a-04

10月14日に歩いた船形山の

紅葉のトンネルとは違った雰囲気の登山道

何が違うかと言うと

登山口から地蔵岳までは急登なのです

登山道から見上げる青空

1111-a-05

こんな写真を撮りながら

足を休めては山を歩くのは

私にとっては足を休める良い休憩です

目の前の紅葉が眩しすぎる

1111-a-06

晩秋のキラキラと輝くような紅葉

またまた、足を止めてしまう

何も飯豊本山まで行く山歩きではないので

ゆっくりと晩秋の紅葉を楽しむ

この紅葉が目の前に

1111-a-07

真っ赤に色づく世界は

別世界のような気がする

標高1000mまでは

この季節は紅葉が楽しめることを

初めて知ったことは

私の山歩きワークの世界も広がる

紅葉のほかにも

ナナカマドの真っ赤な実

1111-a-08

真っ青な秋の青空に

自分を誇張しているように

背伸びをしているように

晩秋を楽しんでいるように見える

紅白はおめでたいと言うが

足元には白く色づいた葉

1111-a-09

辛い山歩きの先には何か良いことがありそうな

そんな気持ちになるが

この日は何も無く終わりそうな・・・・

遠くに見える色づく山

1111-a-10
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

だまし地蔵の山ではないような気がする

見えない地蔵岳の山頂が気になる・・・(続く)



~TPPのつぶやき~

日本中が沸き立つ話題

昨夜はわが地元の国会議員様が

テレビに映っていたが

日本の農業がどうかなるか

私は反対だが皆様は如何かなぁ



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/11(金) 00:00:00|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

晩秋の北国の・・・山歩き



10月29日 晩秋の飯豊連峰~地蔵岳

昨年は9月初旬の残暑厳しいときに歩いたが

今年は晩秋に歩いてみた

自宅を6時30分に出発

1110-a-01

30分すると峠の道からは

夜明けの山並みが見えてきた

朝もやも晴れてきて

晩秋の紅葉に色づく山が目の前に見える

1110-a-02

この日は天気予報は晴れ

この青空が嬉しく感じた

雲海が晴れて遠くに見える飯豊連峰

憧れの飯豊本山は遠い

1110-a-03

この日は夕方の仕事もあって

あの山まで行けるわけも無く

目的の山はもっと手前の1500mの小さな山

自宅から1時間ほどで

飯豊連峰の大日杉登山口に到着

1110-a-04

この季節に飯豊連峰に登る人も少ないのか

駐車場には数台の車しか無く

一番近い駐車場に止めることが出来た

駐車場の脇には登山届の小屋

1110-a-05

この小屋に事前に書いた登山届を投函

不測の事態の場合にこれが大切です

大日杉小屋は避難小屋であり

冬の準備で既に雪囲いが終わっていたが

避難小屋ですからいつでも使えるようです

1110-a-06

いよいよ登山道に進む

ここからが奥深い飯豊連峰の登山道の始まり

でも、私のこの日は標高差1000mほどの山歩き

1110-a-07

この細い登山道が一気に辛い道のりの始まりです

晩秋の青空と紅葉が見ごろの登山道

20分ほど歩くと汗が出始めた

この季節としては暑い一日で

この暑さは逆に爽やかな山歩きの予感

1110-a-08

寒いと思っていたのでフリースを持ってきたが

リュックの中で着ることは無かった

登山道には冬前で花など咲いていない

鮮やかなのは晩秋の赤い実

マムシソウの赤い実が

マムシが頭のように見えたが

1110-a-09

本当のマムシは見たことは無い私は幸せです

ブナの大木の樹林帯

色づき景色と青空から降り注ぐ

11010-a-10
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

晩秋の北国の山歩きを楽しむ一日が始まった・・・(続く)


~朝のつぶやき~

立冬が過ぎて今朝も最低気温が2度ほどで

冷え込みが厳しい朝

こんな日はお昼だけでも

暖かくなって欲しい気持ちです



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/10(木) 00:00:00|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

緑葉も・・・紅葉も輝く



昨日は立冬でした

その日に相応しく北国は

朝より日中の方が冷え込む一日

温暖の差が激しい日々です

そんな北国の公園の木々

1109-a-01

緑葉と紅葉が同居している

日のあたり具合で違うのだろうか

背高ノッポの色づく樹

1109-a-02

頭の方は日当たりが良いのが分かる

この樹も下の枝先まで

間もなく色づいてくる

根元からテッペンを見上げる

1109-a-03
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

曇り空ながらキラキラと輝く紅葉

緑葉も仲良く輝く

晩秋から初冬に

一歩一歩近づく日々は悲しいものです



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/09(水) 00:00:00|
  2. 紅葉を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

北国の里の・・・真っ赤な紅葉



週末の北国の里の紅葉

城址のお堀の紅葉を見ながら

近くの住宅の庭には

1108-a-01

真っ赤に色づくモミジ

曇り空ながらひときは目に付く

こちらは旧上杉伯爵邸の庭の紅葉

1108-a-02

今は料亭になっている建物から

一杯飲みながら米沢牛を食べ

ライトアップされた光景は絶品です


人気ブログランキングへ

その庭園の中にも

真っ赤なモミジ

1108-a-03

ウコギの垣根は春には新緑に

そして、おひたしで食べれる

これが上杉鷹山公の街づくりの一つです

紅葉の奥のサツキも雪囲いの作業中

1108-a-04
SIGMA DP2s

真っ赤なモミジが散った頃は

真っ白な雪がちらつく頃かなぁ



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ

今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/08(火) 00:00:00|
  2. 紅葉を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

晩秋の城址の・・・紅葉



週末の土曜日は山歩きにと思ったが

目覚ましが鳴ったにもかかわらず

寝坊して断念の一日

それならばと思い

街なか散歩で城址の公園へ

1107-a-01

城址の外堀の周りの紅葉も色づき始めて

山から里へ紅葉前線が降りて来ている

今年の紅葉は遅いと言われたが

里の紅葉は平年並みかも知れない

1107-a-02

池面に映りこむ紅葉

背景には冬支度の雪囲い

私もそろそろ猫の額の庭の冬支度を

これからしなければと脳裏を横切った

黄色い葉に結ばれたおみくじ

1107-a-03

春には桜の木に

秋には色づいた紅葉に

みんなの願いがきっと叶うような気がする

初夏から睡蓮が咲いていた池も

1107-a-04

今では黄色く色づく樹が主役

日本の自然は四季折々に主役が変わる

近くの池には流れ込む小さな滝

1107-a-05
SIGMA DP2s

箱庭のような日本の小さな秋を見つけた

北国も日ごとに晩秋から初冬の装いに変わります


~留守番のつぶやき~

土曜日の夜から家内はリフレッシュ休暇で

晩秋の京都にお出かけ

我が家はワンコと私の生活

昨日は午後から仕事もあり

午前中はワンコの週末の散歩

夕方は炊事は慣れているものの

水曜日までの家事は辛いものです



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ

今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/07(月) 00:00:00|
  2. 紅葉を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

錦秋の森を・・・楽しむ



10月14日 色づく船形山を歩く

登りはじめた時の青空は何処かに飛んで行き

下山の登山道は薄曇から柔らかい秋の陽射し

1106-a-01

紅葉の雰囲気も全く違ったように見える

同じ登山道なのに不思議な感じ

仙交小屋跡付近の水場で

立ち止まる一人の登山者

1106-a-02

地図を見ながら何かを考えている

声を掛けると宮城県側の登山口から

山頂に登って山形県側の観音寺登山口までの

縦走のようである

道を間違えたような気がすると言っていたが

1106-a-03

観音寺登山口までのルートではないと教えると

ろくに挨拶もせずに足早に過ぎ去っていった

なんか気難しい感じの人であった

小休憩の後に歩き出すと

1106-a-04

またまた、あのおじさんが立ち止まっている

今度は地図を見るのではなく

錦秋の森に魅入っているようである

私は程よい間隔をあけながら

1106-a-05

ノンビリと歩いていたが

途中で休憩している間に追い抜き

自分のペースで歩くと

仙台カゴ前の水場近くの紅葉に魅入って

1106-a-06

沢水で喉を潤し小休憩

この後、どうするかを考えながら歩き出し

栗畑の分岐に到着

朝あった帽子がなくなっている

まさか熊が持っていったわけでもない

1106-a-07

時計を見ると2時20分

この時間から白髭山まで行くと

下山は4時過ぎになりそうな雰囲気

天気も下り坂のようで

来年の楽しみに取っておいて

1106-a-09

色づく木々に癒されながら

平日の錦秋の森の中に

1106-a-08
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

吸い込まれるように登山口に戻った

初めての船形山は6時間15分の山行

日本二百名山だけあって変化に富んで

なかなか面白い山で来年は春の季節に登りたくなった・・・(終)


~週末のつぶやき~

昨日は早起きして山に行こうと思ったが

目が覚めたのが7時過ぎで断念

天気も昼過ぎから曇天で

お天道様が山歩き日和では無いよと

目覚まし時計を止めてくれたのかも知れない

今朝は雨音で目が覚めた

今日は午後から仕事は辛い

大学駅伝のゴールが見れないのが残念です



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/06(日) 00:00:00|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

名残惜しい・・・山頂を後にして



10月14日 色づく船形山を歩く

初めての船形山山頂での時間は

子供のように珍しさがいっぱいであるが

1105-a-01

あの青空が何処かに飛んでいった

いや、何処からか秋の薄雲と言うか

ガスがかかってきた

1105-a-02

10分の間にこんなに違う表情に

山の景色は変わるのか

そんな山に向かってフリースを着て

いつものノンアルコールビールで乾杯

この日は予期していたわけでもないが

1105-a-03

スーパーで見かけた98円のおでんとコンビニおにぎりで

身も心も温まる気持ちで至福の時間

おでんで温もりを感じるが

次第に山頂を吹き抜ける風も寒い

10月中旬の1500mの山頂が

暖かいわけがありませんよね

そんなわけで食べ終わった後は

1105-a-05

山頂の避難小屋を今後のために

何事も勉強ですので覗いてみた

新しい小屋の内部も素晴らしい

1105-a-04

冬山の緊急避難用のまきストーブもあり

いつかは季節の良いときに

ここで星空でも見ながら泊まりたい気分になった

雲行きが悪くなるような気配に

背中を押されるように

1105-a-06

紅葉に染まり、紅葉の稜線を下る

ガスと言うか薄雲がかかり始めた稜線の世界から

静かな樹林帯の紅葉の世界に移る

1105-a-07

錦秋を感じさせるような紅葉

目の前に広がる世界に

日本の秋を感じた

時折、稜線の視界から見える船形山

1105-a-08

山頂には雲がかかり始め

天気が下り坂のような気がする

登るときも老体にはきつかったが

1105-a-09
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

下山も紅葉に癒されながら

トポトポと紅葉の森に吸い込まれるように下り始めた・・・(続く)


~追悼のつぶやき~

昨日の午後は53歳で10月末に

亡くなった友人の告別式に参列

瞬きしない遺影を見るのが辛かった

何故に、もっと早く医師に行かなかったのか

残念の言葉しか見つからない・・・




最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/05(土) 00:00:00|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

秋の青空の先には・・・山頂かなぁ



10月14日 色づく船形山を歩く

森林限界を過ぎると

秋晴れの青空に向かって登る

1104-a-02

雲ひとつ無い青空には

一筋の飛行機雲が走る

もう山頂は近いと思いながら登ると

目の前に山頂の避難小屋が見えた

1104-a-03

この雰囲気は夏に登った

以東岳のロケーションと似ている

吹き抜ける爽やかな風は

汗ばんだ身体に涼しく感じる

山頂手前には小さな神社

1104-a-04

登山者のが運んできたお神酒が供えられ

神社の中には小さな船

船形山に相応しく感じた

登山口から3時間10分で

1104-a-05

1500mの山頂の三角点に到着

初めての山頂の三角点は新鮮に感じる

山頂付近から山形県方向を見ると

蔵王連邦の山並みが綺麗に見える

1104-a-06

山頂付近も低木が色づき

もうすぐ冬の訪れを感じる

山頂には天高い青空に届くような碑

山頂でであった宮城県側から登ったおじさんに

1104-a-07

記念写真の一枚をパチリと納めてもらった

この季節に半袖のTシャツで

山頂を楽しめるのは嬉しいと思ったが

徐々に1500mの山頂を

吹きぬける風が涼しくより寒く感じながら

山並みを見ると

1104-a-08

白い雲が運ばれてきて

秋の真っ青な空が変わってきた

女心と秋の空と言うが

天気予報は終日晴れの予報を信じたが

1104-a-09
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

山の天気はちょっと違うのか

そろそろ、お昼の正午の時報の時間

この日の山頂のランチのメニューは何かなぁ・・・(続く)


~休日のつぶやき~

昨日は午前は仕事で

昼食も食べる時間も無く

午後からはご近所のお年寄りのお葬式

夕方はスポーツクラブで汗を流して

至福のビールを飲んで一日が終わった

なんとも忙しい文化の日

文化とは何かと考える時間も無かった




最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/04(金) 00:00:00|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

森林限界からの・・・眺めは

10月14日 色づく船形山を歩く

色づく森から見え隠れする船形山

1103-a-01

もうそろそろ山頂直下に着くのかと

だらだらと続く坂を歩くと

登山口から2時間25分ほどで

1103-a-02

カブトムシとフクロウがデザインされた

山頂直下の道標に到着

残り900mかと思うと元気が出てくる

秋の日が射し込む紅葉のトンネル

1103-a-03

段々と急になり始めて

半袖のTシャツでも汗が止まらない

途中で千葉から来た下山してくる人と遭遇

ここからはもっときついよの言葉

すれ違って歩き出すと

1103-a-04

登山道は掘られたような急登に

ロープが70mほど張られていた

ここを登りきると視界が開けると感じた

リュックが木々に引っかかりながら

1103-a-05

登りきると森林限界の世界

秋晴れの空と色づく山並み

1103-a-06

帯のように伸びる白い雲

1000m級の山形と宮城に山並み

1103-a-07

山の名前は分からないが

稜線を吹き抜ける風も気持ち良い

1103-a-08

景色を楽しみながら

青空に向かって登りはじめる

稜線には色づく低木が絨毯のように広がる

1103-a-09

3時間近く歩いてきた疲れも吹き飛ぶ

ゆっくりとガレ場のような登山道を歩くと

1103-a-10
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

目の前にマムシの頭のような枯れ木

いや、羽根を広げた白鳥にも見える

自然の創り出したオブジェを見て

山頂までは、もう少しかなぁ・・・(続く)


~休日のつぶやき~

今朝はちょっと寝坊の朝

しかし、これから仕事の一日

文化の日の北国は薄曇の一日で終わりそうかなぁ



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/03(木) 00:00:00|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

色づく森に・・・魅せられる



10月14日 色づく船形山を歩く

なだらかな登山道から

少しずつ急な上り坂を歩き

時には足を休めて

1102-a-01

紅葉に魅入ってしまう繰り返しの山歩き

これでは時間がかかるのは当たり前です

木の根っこが張り出し

階段のようになっている登山道

1102-a-02

長い歴史が作ったのかなぁと感じる

根っこに引っかからないように歩くが

少しずつ呼吸が荒くなるのが辛い

木々の間からスポットライトを浴びた

色づく木々の葉を見ると足を止めてひと休み

1102-a-03

黄い葉も気持ち良さそうに日向ぼっこモード

私も日向ぼっこモードでひと休み

秋晴れの空を見上げると

雪で枝折れしてカッコの良くない樹も

1102-a-04

真っ青な空に背伸びしている

本当に気持ちが良い景色に満足

色づく森を歩き続けると

遠くに船形山の姿がようやく見えてきた

1102-a-05

まだまだ山頂までの道のりは遠い

ここから1時間で登れるのか心配になってきた

色づく葉に負けずに

ナナカマドの赤い実も見ごろサイン

1102-a-06

色づくことの無い緑の笹の葉

紅葉の森を引き立たせているように見える

日当りの良いところと

日陰のところで葉の色づきも違う

1102-a-07

自然の織り成す世界は

人間では作り出せない世界を描く

色とりどりの紅葉のトンネルのような登山道

1102-a-08

場所によっては頭の帽子がぶつかりそうになる

こんな登山道は初めての経験

周りをキョロキョロしながら歩くと

今度は船形山の全貌が見えてきた

1102-a-09

山頂までは左の尾根を登るようだ

あの角度は25度くらいなのか

分度器が欲しくなる気持ち

どこまでも続く紅葉のトンネル

1102-a-10
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

地図を見ると、もうすぐ山頂直下のはずだが

ダラダラと続く登山道を歩き続ける・・・(続く)


~天気のつぶやき~

今週は昨日から秋晴れの日が続く予報

朝の冷え込みは日ごとに厳しくなってくるが

昼の青空と太陽の温もりは気持ちが良い

明日の祝日も仕事、日曜日も仕事

天気が良くても爽やかな気持ちになれないなぁ



最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/02(水) 00:00:00|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

平日の紅葉を楽しむ・・・複雑な気持ち



10月14日 色づく船形山を歩く

平日の金曜日に代休で紅葉を楽しむ気持ち

いつもならディスクで書類と睨めっこ

そして、会議の日々を考えると

1101-a-01

天国のような気がする

でも、仕事をしている人には

申し訳ないような気がする

秋の青空から射し込む光が

1101-a-02

眩し過ぎて紅葉が

キラキラ光るように見える

視界が開けたところからは

写真で見たような山が見える

1101-a-03

あれが船形山なのか

ここから本当に2時間で行けるのか

ちょっと心配な気持ちになる

仙台カゴ前の水場から15分で

1101-a-04

楠峰下の看板に到着

この登山道は至る所に看板があり

余程のことがない限り

道に迷うことは無いと感じた

登山道の紅葉は赤から黄色に変わる

1101-a-05

誰とも会うことの無い静かな登山道

聞こえるのは私のリュックの熊除けの鈴の音

時折に開ける視界には

急登でロッククライミングで愛される

黒伏山が見えるが先ほどとは

山の雰囲気が違って見える

あの忘れ物の帽子を被った栗畑の分岐から

1101-a-06

50分ほどで仙交小屋の分岐に到着

以前は山小屋があったのだろうか

ちょっと広々とした広場で

リュックを下ろして小休憩

1101-a-07

10分程の休憩でここからの急登に向かう

どんな急な上り坂が待っているのか

1101-a-08

楽しいような辛いような気持ちが交錯する

山と高原地図で見たより緩やかと感じたが

5分も経たないうちに

1101-a-09

これまでと違った登山道が待っていた

しかし、以東岳の直登コースや

飯豊の地蔵岳の直登から見れば

大したことは無いと感じながら足を進める

登山道の周囲の木々の色づき

1101-a-10
OLYMPUS PEN Lite E-PL1S + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

そして、ブナ林に絡まるような葉が

この山はそんなに甘くないよと

つぶやくように感じた・・・(続く)


~悲しみのつぶやき~

昨夜で巨人の今シーズンは終わった

本当に悔しい気持ちと悲しい気持ち

それとは別に知人の訃報

私より一つしたの53歳での他界

9月に会った時は風邪だと言っていたが

大病と戦いながら僅か1ヶ月で・・・

本当に悲しい気持ちで

昨夜の会議の前に焼香に行ったが

奥様の顔を見ると言葉が出なかった・・・合掌




最後まで読んでくれてありがとうございます
ポチッとワンクリックしてくれるとうれしいなぁ



今月の人気ブログランキングのバナーです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ最後に・・・こちらもよろしくね
  1. 2011/11/01(火) 00:00:00|
  2. 山を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

sakurakome

Author:sakurakome
楽天ブログから引っ越してきました。

春から秋までは山歩きとポタリングを楽しむ。

冬は雪かきで汗を流す。

早く定年の日を待つカメラ好きな五十路のオヤジです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いつもありがとうございます~☆

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

~What Time~

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ブログランキング

ブログ村

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。