自然を~楽しむ日々

カメラ遊びと山歩きが大好きな五十路のオヤジです~☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

よもや異国人とわ

今朝の朝のニュースから朝のワイドショー、更には夜のトップニュースは広島県で先週おきた小学1年生の殺人事件であった。

昨夜のニュースで容疑者を絞り込んだと言うことを聞いていたので、まぁ時間の問題かと思っていたが、今日の未明の逮捕にビックリ。更にビックリしたのは、容疑者がペルー人とのこと。

なぜ、異国の地でこんな犯行に至ったのか。理由は分からないがあの罪も無い子は戻ってこない。

ペルー人に対する国内での風当たりも強くなり、内定していた仕事やアパートなどが理由も無く、キャンセルされているとか。異国の地で一人の行動が大きな波紋を及ぼしている。

数年前の福岡での家族4人の殺人事件で、後日逮捕された中国人の場合は、中国に逃げて逮捕された犯人2人のうち、主犯格は最終審で死刑でもう執行されたような小さなニュースを見た覚えがある。

今回の事件の背景がどんなものかこれからだが、まずは容疑者逮捕で広島も静かな安堵の夜が迎えられるかもしれない。

どんな小さな犯罪でも、犯したものは眠れない夜を毎日むかえると思う。昨日の国会での参考人として呼ばれた設計偽造問題の社長さんたちや黒幕の方々も明日はわが身かと思って、眠れない日が続くでしょうね。

こちらは忙しくて眠れない日が続く。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/30(水) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

受験前の山・やま・ヤマ

今日は朝から西高東低の気圧配置で霙まじりの寒い朝である。

今朝は子供を学校まで送ってきた。最近はテストの日は恒例の朝のシーン。

子供にとって、3年生の2学期の期末テストは、受験前の大きな山のひとつである。

この試験如何によっては、受験校が変わる可能性がある。10月に私立校から来たスポーツ推薦を断ったことから受験との戦いが始まった。

本人は県立の進学校で好きなスポーツをしたいと思っているようだが、現在は黄色信号。また、同校の推薦も黄色信号。

全てがこの期末テストにかかっている。天下分け目の決戦である。9月から行き始めた塾も楽しそうに行っているが、成績がやや伸び悩み。

スポーツで鍛えた精神力で、まずは最初の山を越えてもらいたい。今夜の食卓が明るいか暗いかで今日の出来が・・・?
  1. 2005/11/30(水) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悔しさがこみ上げてきた・・クッソ~

この時期になると思い出す。今、近くのコンビニに行こうと思い、外に出ると小雨で傘をさすまでも無いが頭が冷たく感じる。

3年前の春にクリーニング屋に出したマクレガーのマウンテンパーカ。その冬に着ようと思いクローゼットから出すと何と取り外し式のフードが無い。

あわてて以前のクリーニング屋に行き、探してもらうがあとの祭りであった。やはり、クリーニング屋から返って来たら確認しなくてはダメである。どうしようもなく、フードなしで着て2年が過ぎた。

冬はフードが無くては不便でしょうがない。ちょっとした雨や雪は傘が無くともフードでどうにかなる。そして、風の強い日も防寒にも役立つ。

先日、デパートにふらりと入ると冬物のコートやオーバーが所狭しと展示してあった。最初は買う気も無かったが、いろいろと見ているうちに、ふと一着のマウンテンパーカが目に入った。

ラルフローレン・CHAPSのカーキ色、サイズもぴったり。フードとインナーは取り外し式。試着しても重さを感じない。値札を見てニンマリ。32000円が半額である。縫製やこすれなどの外観を見てもB品では無いようである。結論は昨年の売れ残りである。

一歩引き下がり、このデパートの商品券が2万円くらい家にあったことを思い出した。翌日、商品券を手に夕方行ってみるとしっかりと私が来るのを待っていてくれた。誰にも買われずにホッとした。

この手の商品は定番であり、1年遅れでもなんら私は気にならない。誰に着て見せるわけではない。来春にクリーニング屋に出したら、よくチェックしておかないと、同じ失敗をしかねない。
  1. 2005/11/29(火) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1ヶ月が過ぎた・・・どうして?

はじめのブログもいつの間にか1ヶ月が過ぎた。しかし、悩みがある

いろいろと試す暇も無く、ただ日記を書いているだけ。

半月くらいたったころ、人並みにどうにかフリーページを作ってみた。

なかなか根気がいるものである。

しろんなページをお邪魔してみて思った。

楽天のブログは写真データがアップできるのは100枚までとなっているようであるが、随分と多くの写真データを日記やフリーページにアップしているブログがある。

私は日記に写真データをアップして残しておきたいが、どうすればあのように多くの写真をアップできるのか・・・誰か教えてちょうだいなぁ♪

これが解決できるともっと楽しくなるような・・・逆に時間が無くて苦しむかも?何事にも挑戦の2ヶ月目ですなぁ。
  1. 2005/11/29(火) 00:00:00|
  2. ブログを楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

旅の翌日

昨日は、布団のなかに入ったのは結局今日になっってしまった。

家族と土産話、そして疲れを癒す日本酒一杯が、ついつい買ってきた「アサリの柔らか煮」をつまみに2杯飲んでしまった。本当に美味いかったが、酔いもまわった。

そんなわけで今日は9時起床。すでに誰も家にはいなかった。居るのは愛犬だけが家のなかをウロウロしている。

本来は土曜日から月曜日までの2泊3日の旅を予定していたが、一人が都合が悪くなり、事前に休暇の申請をしていたので、疲れること予想して休暇をキャンセルしていなかったので、休むことにした。

結果的には正解である。本当にバスの旅は疲れる。狭いバスのなかではどうしようもない。

久々に旅行エージェントが主催する旅行に行ったが、
良い点
・日程や宿泊場所の確保がすること無い。
・格安で行ける。
・効率的に景勝地が見れる。
・道に迷うことは無い。(ナビでも迷うことがあった)
・いろんな人と知り合える

悪い点
・食事が悪い。(当然安い値段だからしょうがない)
・休憩などが多すぎる。(お土産屋とタイアップしているね)
・時間的に強行軍のスケジュール。
・バスでの移動が辛い。(狭い車のなかは窮屈)
・違うところも見たいが見れない。(団体行動だから当たり前)

まぁ、一長一短がある。でも、たまには良いものである。

昨夜、風呂に入る前に体重計に乗ってヤバイと思った。体重が1.5キロ増えている。わずか2日間である。やはり、バイキングは食べ過ぎてしまうし、2日間とも昼からビールを飲んで、バスのなかでは昼寝では当たり前である。

今日から少しダイエットしないと。まずは今日の夕方スポーツクラブで運動をしないと。3日間お休みしているので。

その前に少し昼寝で・・・また太るかも?
  1. 2005/11/28(月) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうに帰宅・・・南紀の旅

中部国際空港には予定より30分ほど早く到着。

バスから降りるみんなの手に持ちきれないほどのお土産。

バスの荷物入れからも出てくる出てくるお土産の山・・やま。

トイレ休憩の都度に止まる場所は、お土産屋さんだからしょうがないだろう!年配の方ほど多いようである。家族へ・近所の方へ・親戚へ。日本は不景気と言いながら、みんなお金があるなぁ。


空港の土産屋とは思えない店構え・・えびせん美味かった♪


空港に銭湯が・・・これが有名な宮の湯?



空港では、まずはちょっと早めの夕食。6人で協議した結果「ひつまぶし」を食べることに。値段も良い値段で2200円。でも、美味かった!今回の旅行で最高の食事である。

正直言って、宿泊したホテルは風呂と景観は最高だが、食事はバイキングのみで最悪であったからである。

そのあとはお土産売り場に、一斉に飛び込む。旅の途中でほとんど買っていなかったので、30分ほどで適当に買い込む。

昔は名物に美味いものなしと言ったものであるが、今は試食もあり不当たりが少ない。娘には収集している「キティのストラップ」これは何も考えることなく、名古屋と南紀バージョンを2個で840円。家族みんなで食べれるチョコケーキ。これもつまらない土産より喜ばれる。


搭乗手続きは時間がかかる。まずはバックからカメラとモバイルを出さなくてはならない。ハイジャック防止などのために本当に最近は厳しいがしょうがないだろう。

仙台行きの飛行機は満席状態。15分ほど遅れてのフライト。来るときは素晴らしい眺めであったが、真っ暗で何も見えない状態。夜だから当然のことか。

仙台空港には到着後、御一行の皆さんとお別れ。手荷物を預けた人も多く、私たちがマイカーで出発してから団体バスが出発するまで30分はかかるであろう。バスを利用していると帰宅が次の日になるかも?

私たちはそれを尻目に「お疲れ様」の声とともに一路高速道路のドライブ。こちらは雨が降ったようであった。路面が濡れている。

無事帰宅し、風呂に入って家族とお土産話。でも…疲れた。日本酒の酔いがまわる。バスならまだ到着しないだろうなぁ?
  1. 2005/11/27(日) 00:00:00|
  2. 旅を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

疲れた2日目・・・・南紀の旅

今日の南紀も快晴のの朝を迎えた。

まずは6時に起床。昨日から数えて4つ目の露天風呂へ。

太平洋の朝日を見て、なんと贅沢だろう。

朝食後にバスで熊野古道の大門坂へ。雰囲気を味わうだけの15分ほどの散策。




ここで買った無人の店・・・100円で20個ほどのみかんが美味かった!

続いて、那智の滝へ。日本三大の滝であるが、水量が足りないようで豪快さにかける。







そのあと、那智神社で午前中の景勝地の見学は終了。



昼食後は、午後7時フライトの飛行機に乗るために、一路、中部国際空港へ。

それにしても、バスの旅は疲れる。エコノミー症候群の気持ちもわかる。

どちらかと言うと、自分の車を運転していたほうが楽である。

空港で名古屋名物の天むすびと味噌カツときしめん・・・何を食うか

  1. 2005/11/27(日) 00:00:00|
  2. 旅を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

疲れた1日・・・南紀の旅

朝3時30分に起床。車に乗り合わせて仙台空港に一目散。

珍しく時間通りにみんなが集まった。

仙台空港に到着したところ、空港は6時30分に開館。5分ほど待ってチェックイン。
仙台空港の日の出を見れたのはラッキー。思いもよらない感激!


7時50分のフライトも予定通り、中部国際空港にも定時で到着。

機内から富士山もくっきりと見えて最高!

ここからバスに乗り換え、一路伊勢神宮へ。大渋滞であるが、原因はマイカーの大渋滞。バスはスイスイと駐車場に。




伊勢神宮の静けさ・・・本当は参道は観光客で大賑わい♪


参拝後に伊勢うどんと手こね寿司のセット。伊勢うどんはイマイチデアッタ。

その後、パール館へ。何も買うものがない寂しさ。安物買いの金失いになってしまう。

午後は一路、勝浦温泉のホテル浦○へ。山と海の回廊の連続であるが、ちょっと疲れた。

午後6時にポンポン船に乗って、ようやく到着。それにして遠い・長い。エコノミー症候群になる気持ちがわかる。

夕食前にまずは風呂へ。お勧めといわれる海の見える露天風呂であるが、外は真っ暗闇で何も見えないが、洞窟のよい雰囲気の風呂である。

湯上りの生ビールは美味いの一言。夕食はバイキングなので今回の旅行は期待していなかったが、目張り寿司と秋刀魚寿司は美味かった。

バスの中でうとうとした為に、眠気もなく、また風呂へ。

明日は5時30分に起床して、また露天風呂めぐり。6つあるうち今日は3つの風呂をクリアしたので、あと1つは挑戦してみたい。

みんなの鼾の合唱が始まった。ここに私も加わろう!その前に寝る前のビールを一本いただこう♪
  1. 2005/11/26(土) 00:00:00|
  2. 旅を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明朝・・出発

ミニ忘年会に明朝出発!

仙台発の7時50分の飛行機で南紀1泊2日の旅に出発する。

忙しさにかまけて、何も準備をしていないのだが、ミニ旅行なので何も準備することは無い。

忘れ物をしたら、現地で調達することも可能である。

世界遺産の熊野古道が楽しみであるが、あまり時間が取れないようである。

まぁ、道中のんびりと出来るだけでも良いと思ったが、さすがに強行軍である。

明日の朝は4時出発。いくら余裕をもってと言っても、ちと早すぎでは。

でも、日程を組んだ幹事さんの気持ちを考えると・・・必ず何人かは遅刻してくるものだ。

私も遅刻しないように、準備をして早く寝ないと・・・こんな時間に寝れるわけが無い。

モバイルノートとカメラだけは忘れられないのだ。
  1. 2005/11/25(金) 00:00:00|
  2. 旅を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1通のメール

今朝、自宅でメールを確認したところ通数のメールの中に、友人の子供からのメールがあった。

先日行われた駅伝大会、天気もよく暇つぶしに沿道で応援したときのお礼の内容であった。

彼女は小学時代から地域では常にトップであり、全国大会にも出場した。

しかし、中学に入学後の半年間は怪我と貧血、そして怪我の繰り返しであった。

夏のある大会では、最下位を懸命に走る姿に涙した人も多かったとの話を聞いたことがあった。ゴール後に人影で自分の情けなさに泣いていたという。

私は機会があるごとに、中学は3年生で全国を目指せは十分。とにかく、貧血と怪我を一日も早く治すように励ましてきた。

そのためには、今、自分ができることをとにかく続けることが、いつかは大きな花が咲くことにつながると。

本当に栄光の小学生時代から挫折のこの半年間。ようやく、先日小さな蕾がみれた走りを見て、うれしく思い、大きな声で沿道から応援した。

結果的にはまずまずの記録であり、偶然近くで応援していた友人と会い、ともに喜んだ。

本当に家族で心配した半年であったようである。彼女を支えたのも家族愛であろう。

これからは、あせらずに大きなステージのスタートライン目指してがんばってもらいたい。
  1. 2005/11/25(金) 00:00:00|
  2. 陸上を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感激・体操ニッポン

メルボルンで開催されている世界体操2005に本当に感激!

アテネ五輪の活躍は嘘ではなかった。

体操・ニッポンの復活である。

それにしても、富田は素晴らしいの一言である。

スタートの床で微妙な失敗はあったが、その後は無難な演技の連続。決して失敗を恐れての演技ではなく、攻めの演技であったように見えた。

最後の得意の鉄棒では、よほど大きなミスをしない限り、金メダルは確定のなかでの演技も、守りの演技ではなかった。最後の着地はちょっと右足が前にずれたが、素晴らしいの言葉以外に無い。

その着地の瞬間に銀メダルの水鳥が自分のことのようなガッツポーズ。当の本人の富田は、いつも見せない悔しい表情。

アテネ五輪の団体の金メダルを決めた時のNHKの刈屋アナの28年間待ち続けた瞬間の絶叫とも思える「伸身の新月面が描く放物線は栄光への架け橋だ!」の言葉を思い出すとともに、ゆずの「栄光の架け橋」を聞きたくなった。

それにしても、富田の澄んだ瞳の輝きは北京五輪のステージを見ているようにしか見えない。

銀メダルの水鳥も本当にアッパレ。富田の金メダルは笠松以来31年ぶり3人目。体操ニッポンが確実に世界に認識されている。

苦節の日々から長かったこの日までの道のり。明日からの種目別にも大いに期待したい。ガンバレ・体操ニッポン♪
  1. 2005/11/24(木) 00:00:00|
  2. スポーツを楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウォームビズとは

昨今は猫も杓子もウォームビズである。

今年の夏のクールビズに続いての環境方針、省エネ対策の一環である。

職場の温度を20度に設定とのことであるが、今の状況と真冬の状況では同じ20度でも全然違う。

ましてや、同じビルの中でもオープンフロアと締め切った会議室でも温度差が生じるし、暖かい空気は上に上がるためにフロアごとにも温度差が生じる。

また、休み明けの建物は冷え切っているので、今日のような日は一段と寒さを感じる。

夏の暑さは少しは我慢できるような気がするが、寒さに耐えることは特に女性は大変と思う。

暖かさ対策にも限度がある。まさかベンチコートやオーバーを着て仕事をするわけにもいかない。

テレビやWEBでもウォームビズの製品が多くもてはやされているが、こちらの経済効果は如何にと思うが・・・?

どちらにせよ、体調を崩すことのないような自己管理が必要なのかなぁ。
  1. 2005/11/24(木) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予想通りの敗戦

やはり、今日は敗戦で終わった。

昨日の予想通りにアメリカに苦杯をなめた。

アメリカのブロックは想像以上に高く感じた。

日本も各セット良いところまで追い込むが、あと一歩が続かない。

若さなのか、技術力なのか、気持ちの問題なのか?

1セットだけ取ったのは予想通りであるが、これを明日からの第1歩としてもらいたい。

今日で長野シリーズは終了。

金曜日からは、東京体育館での東京シリーズ。

これからの相手に勝ちを望むわけでないが、「新生・植田ニッポン」の活躍に期待したい。

無理とは思うが、ブラジルとイタリアから1セットを奪うことは、大金星に匹敵する。

「新生・ニッポン」を静観したいなぁ。
  1. 2005/11/23(水) 00:00:00|
  2. スポーツを楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最下位は免れたかも?

今日から始まった「バレーグラチャン男子」

アジアの覇者と銘打った「新生・植田ニッポン」はどうにか勝った。

しかし、格下のエジプトに辛勝も良いところで、第4セットはあわやのシーンが見られた。

最後はエジプトの自滅に助けられたようなもの。これが3大会オリンピックを逃している日本の実力である。

10年ぶりにアジア選手権で優勝したと言ってもアジアのレベルも落ちている状況での優勝で浮かれていては、所詮井の中の蛙である。

今回の出場国のアテネ優勝のブラジル、準優勝のイタリアからは1セットも奪うことは出来ないだろう。4位のアメリカには1セットくらいは取れるか?中国にはフルセットで負けるだろう?

この実力で銅メダルを目指すとは、ちょっとあつかましいのではないのか。

明日のアメリカ戦でどう戦うかが問題。今日の中盤のようなバラバラの寄せ集めの集団のプレーではどうしようもないと感じた。

まぁ、今日の勝利でどうにか女子同様最下位を免れ、開催国の面子は保たれたかも。そうでないと視聴率の上がらないからね・・・スポンサーが離れては大変。
  1. 2005/11/22(火) 00:00:00|
  2. スポーツを楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

泳げた・・・400m・・・クロール

今日は休日前のこともあって、定時で退社。

早速、スポーツクラブへ。

寒くなったことと、休日の前日、更には時間的に早かったことから、結構空いていた。

軽くジャグジーで身体を温めた後に、水中ウォーク30分。

空いていたプールで泳ぎ始めて、今日は身体も軽く、苦手のクロールがスイスイと調子が良い。

いつも苦しくなる200mを過ぎても身体が動く。空いているからこそ、スローなペースでもあまり人に気を使うことは無い。

300mを過ぎて、ここからは未知の世界。自分で無いような感じで軽く泳げる。

400mをはじめてクロールでノンストップで泳ぎきった。生まれて50年で初の快挙である。

これまでは、どうしても300mが大きな壁となっていた。自分でもビックリである。何の変化があったか?やはり、いつもより力まずに、人に気がねせずに泳いだことかも。

そのあと、軽くプレスで300m。こちらは1000mくらいは軽く行くので、たいしたことは無い。

心配なのは、明日の朝の身体の痛みと思ったが・・・大丈夫だろう?

快挙を祝って、ビールをと思うが、今日も昨日に続いて定例の休肝日。楽しみは休日の夜にとっておこう!
  1. 2005/11/22(火) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日頑張れば

今朝はどんよりと低く垂れ込めた雲のように、身体がどんよりと重い。

今日になってから寝たことから、どうもだるく眠く。

目覚ましがなっても起きられない。家の机のスタンドの電球をナチュラルからディに変えたことで、なんか昨夜から目の感覚も違う。

人間の体は敏感にその変化に対応しているのか、すぐに対応できないのか?

明日は勤労感謝の日で休日。今日一日頑張れば明日は休みだ。

しかし、今日の午後は会議のスケジュールが入っている。かなり時間がかかる打ち合わせで休み明けの24日との2部構成。

しかし、明日が休みと思うとモチベーションを高めて頑張らなくては。

明日の天気はどうかなぁ?予報によるとまずまずの天気のようであり、何をしようか?

朝からこんなことを考えていれることは平和なこと。まもなく、仕事に追われる地獄の日々を思うと今のうちに心の充電をしておくことも考えなくては。
  1. 2005/11/22(火) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

病気発病・・・予約してしまった

ついに潜伏していた病気が投薬の効果なく発病。

友達からは、あれほど週末はカメラ屋に近づかないようにとの忠告があったが、車のハンドルはカメラ屋に向かっていた。

昨日の夕方、足を向けてはいけないカメラ屋に足を踏み入れてしまった。

入店して店員と話しているうちに、高ぶる気持ちを押さえつけられずにニコンD200を予約してしまった。

この2週間、毎晩パンフレットとニラメッコ。そして、価格情報とニラメッコの日々が続いた。

価格的には通信販売よりもちょっと高いが、後々のフォローを考えると少しの値段の差なら近くて信頼できる店で買うのが一番である。

まして、ポイントバックより現金値引きに限る。価格は1割引の178,200円でプラスアルファ。

いままで使っていたD70は2万円弱で下取りではあまりにも寂しいので、サブ機として使うことにした。

手持ちの2本の望遠レンズも使えるので、必要に応じて使い分けることにしよう。

ただD200は品薄で12月16日の発売日には入手は困難とか・・・?

子供ではないが、あといくつ寝ると・・・の世界である。あぁ、早く来ないかなぁ発売日。
  1. 2005/11/21(月) 00:00:00|
  2. ブログを楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やはり・・・鯛は鯛

東京国際女子マラソンの高橋尚子選手に感動した。やはり「鯛は鯛」である。

序盤からテレビを見ていて、正直言っていつの段階でトップ集団から落ちるのかと思って見ていた。

2年ぶりのマラソン。そして、あの小出監督のもとを離れてのレース。

彼女はこの2年間で30年分位の月日を経験したのではないのか。おそらく、この2年間のことは言葉には表せないことだろう。

30キロを過ぎてもトップ集団に位置し、36キロ付近手前からのロングスパート。

ちょっと早すぎるのではと思うくらいであるが、あのコースはあそこからが厳しく苦しいところ。

やはり、強い選手は自分が一番苦しく辛いところで勝負を仕掛けるのだなぁと感心した。決して、彼女も苦しくないわけは無いと思う。

つい、テレビの前で「頑張れ!腕を振れ」と叫びたくなった。足のピッチもなかなか落ちない。これは行けるのではと感じた。

2時間24分39秒の好タイムで2年前の屈辱のレース、そして、肉離れの不安とのレースに終止符を打った。

なぜに彼女をここまで奮い立たせたのか?やはり、走りたい。このままでは終わりたくない。そんな気持ちが果敢な攻めの走りにつながったのではないのか。本当に敬服する精神力である。

年齢的には北京五輪を期待するにはの声もあるが、外国人選手は数多くのママさんランナーもいる。

もう一度「日の丸」を胸に世界の大舞台のスタートラインに立ってもらいたい。
  1. 2005/11/20(日) 00:00:00|
  2. 陸上を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

呆れた・・・一級建築士

本当にふざけるなと言いたい。

千葉の姉歯建築事務所が設計したマンションなどが耐震度を偽っていたとか。

いまどきのマンションで震度5で倒壊する近代建築物があるとはビックリした。

忙しくて、間に合わないためにやったとかとの言い分であるが、そのマンションを買った人にとってはライフプランをぶち壊されたようなもの。

夢のマイホームをようやく手に入れて幸せな家族との生活の場が奪われることになる。

テレビのインタビューにも悪びれることなく、冷静に応対している姿に本当に呆れるとともに大きな憤りを感じる。

自分だけで責任を負うことが出来ないなど、私服を肥やしておいて何を今更言うのか。あのふてぶてしい態度どうにかならないのか。

本当に大きな地震が来たら、どんな地獄絵図になるか専門家として、十分に理解して行ったはず。

なぜ、こんなことが簡単に通るのか?いくつもの疑問を感じるが徹底的に調査してもらいたい。

はっきり言って大量殺人未遂に近い罪である。厳罰に処しても足りないくらいの行為であり、建築士の資格を剥奪する程度ではすまない問題である。
  1. 2005/11/20(日) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本バレー界・・・沈没の現実

今週から始まったワールドグランドチャンピオンズ2005のバレーボールが日本テレビで毎晩のように放送されている。

今日までまだ1勝の日本女子。1勝出来たら御の字なのに、銅メダルがどうやらとか?アナウンスしていて本当に思っているのかなぁ?

今の日本女子バレーは世界ランキングならばどうにかベスト10に入れるくらいでは。

男子などは実力は話にもならないくらいのランキング。おそらく、次のオリンピックは男女とも出場は無理でしょう。

出場できたら天変地異の世界ではないのかなぁ。

昔の日本は男女とも強かった。ハングリーな部分があった。また、日本独自の攻めにも守りにも味があった。

10数年前から日本のバレーボールは世界から大きく遅れた。

それはバレーボール協会にも問題があるが、選手たちにも問題がある。

まるで、世界で戦えないレベルなのにアイドル扱い。

行く先々でもてはやされ、殿様・姫様の気分の選手たち。特に男子は・・・練習より・・・?

ほかのテレビにも映し出されない他の種目の選手たちは、華やかさもないが、自分の道を歩み、大きなステージで自分の力以上の結果を出して、大活躍している。

まぁ、スポンサーがあって、日本で開催する大会をテレビ放送されているのだが、結果を残さないとスポンサーまで去ってしまうのでは。

来週の男子はおそらく勝てる相手はいないだろう。もしかすると1勝できれば・・・おそらく・・・?
  1. 2005/11/19(土) 00:00:00|
  2. スポーツを楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒い夜はおでんだ♪

今日の晩御飯の準備完了。

おでん

我が家の寒い冬の食卓を飾るのは鍋物とおでん。

今日は女房が出かけたので、簡単におでんを準備。

大根は先日友人からいただいた土がついたままの無農薬の大根。

おでんの材料は、近くのスパーで10品398円の具材を20品。

卵、ちくわ、がんも、揚げ豆腐、野菜天、ごぼう巻き、ロールキャベツなどなど。

これに食べる直前に、餅入り巾着、ちくわぶ、はんぺんを入れれば完成。

今日の味付けはおでんの素を少々とさっぱりの塩味に。

ことことと保温状態で3時間くらい泳がせるようにやさしく煮込むことがうまみを引き出すとか?大根は事前に少々の米で茹でてから良いとか?

まぁ、男料理は手順などは適当に、出来上がりが美味ければ良いのだ♪

おでんのお伴といえば日本酒の熱燗に限る。

私の場合は飲み物を考えてか料理を作る。今日は寒かったので熱燗が飲みたいから・・・おでん。

晩御飯前にスポーツクラブに行って、腹を減らして来よう!
  1. 2005/11/19(土) 00:00:00|
  2. 食べ物を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強運・・原辰徳

昨日のドラフトから一夜明け、本当に原監督は強運の下に野球人生を歩んでいるなぁと思った。

高校時代の東海大相模と大学時代の東海大では親子鷹でのビック名ステージでの華々しい活躍。

忘れもしないのが、1980年のドラフトである。4球団の競合で当時就任したばかりの藤田監督が現役時代の黄金の右腕で原を引き当てたことである。

就任したばかりの藤田監督は、「これで私の大きな仕事がひとつ終わった」とコメントしたような気がする。

昨日のドラフトでは、制度上競合のくじは無かったものの、3位で栂野の強行指名と4位の越智の獲得は、まさに神が見守っていてくれたような強運である。

そのほかにも、意中の相思相愛の選手を獲得でき100点満点以上のドラフトだったようですね。

栂野くんも記者会見では、悪びれることなくさわやかな態度だったようであり、是非入団してもらいたい・・・入団してくれるだろう。

1968年のドラフトでこんな話があったことを思い出した。ケースはちょっと違うが、あの星野仙一氏が巨人に当然指名されると思ったら、島野修が指名され、「ホシとシマの間違いじゃないか」と言ったというエピソードは有名である。

このことが、選手時代から監督に至っても一貫する打倒巨人のポリシーを形成したとも言われている。

栂野くんにも打倒横浜の気持ちで頑張ってもらいたい。何せ、今年の対横浜戦の成績が6勝16敗なんですから・・頼みますよ・・栂野くん♪まだ、正式に入団も決まっていないのに気が早いか?

それだけうれしい・ビックなニュースですね。
  1. 2005/11/19(土) 00:00:00|
  2. 野球を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪が降ってきた

今朝はそんなに厳しい寒さではなかった。

折角の休日でのんびりと寝ていたいところであるが、部活に行く息子の階段を飛び跳ねるような物音で目が覚めた。

勘弁してくれと思いつつ、起きて窓を開けると何と雪が降っている。

路面もうっすらと、車にはしっかりと雪が積もっている。

例年より早いか遅いかは分からないが、天気予報どおりに初雪を観測したのでは?

息子を部活に送っていった帰りに、近くの公園の雪景色を数枚パチリとショット。

まだ、タイヤ交換もしていないし、家の周りの冬支度もまだ終わっていない。

今日は何から手をつけようか・・・やることがいっぱいあり過ぎる。
  1. 2005/11/19(土) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

未来の星・・期待!

今、ようやく今日のドラフトの結果を見た。

巨人はまずまずの結果では。

それにしても、よく3巡目で栂野を指名したものだ。

あれだけ横浜と新日本石油のプレゼンテーションの前で、回避するかに見えたが、原監督の執念としか思えない。

栂野本人も以前は巨人入りを熱望していたとか?周囲の大人の喜劇に振り回された感もある。おそらく入団するだろう。

横浜もウェーバー方式で巨人が先に指名権利があるのが分かっているのだから、本当に欲しいなら、希望入団枠で指名するべきではなかったのか?

でも、横浜は大人だね?と言うかなんと言うか?

早稲田の越智の指名を見送りました。

越智は巨人と相思相愛で他球団なら、留年の意思とか。

この2人には、希望入団枠の福田とともに栄光の巨人のユニフォームで頑張ってもらいたい。

それにしても、今年の巨人のドラフトは高校生も含めて10人の指名でうち8人が投手。と言うことは、それだけ現役の投手の首が切られることかなぁ?

ましてや、中日からFAで野口を獲得することが決まり、どうなるのかなぁ?

どちらにしても、新入団の選手には明日の巨人の星となり、輝いて欲しい。

来シーズンのプレーボールが待ち遠しい。
  1. 2005/11/18(金) 00:00:00|
  2. 野球を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たばこ増税・・・また

今日の日経新聞にたばこの増税の記事が載っていた。

数年前に値上げしたばかりで、またも増税=値上げ?

愛煙家をバカにするのも甚だしい。

今も価格の63%が税金である。

来年度の税制改正に浮上となってくる見込みなので増税路線は変わらないと思う。

増税分はがん対策や生活習慣病の予防に充てられるとか。

愛煙家の私も至福の一服と分かれる日が近いのか?

当然、職場においても分煙で、暗く狭い独房のような喫煙室で肩を寄せ合ってすっているが、この独房もあと1ヶ月でお別れ。

もう、職場内での喫煙は禁止となる。年はじめからどうして気分を癒すか。

昼休みにコンビニの灰皿付近かコーヒーショップで、至福の時を・・・どうしよう。
  1. 2005/11/18(金) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボジョレとは?

夕方のスーパーは昨夜解禁になったボジョレコーナーで大賑わい。

はっきり言って、私には勧められても購入意欲は無い。

商売とはうまいものである。

チーズとクラッカーなどをワインの添えて、いかにも・・・の雰囲気を作っている。

しかし、派遣されたと思える女性の説明と知識があまりにも無知。

あの説明では買う気もしないと私は感じた。

本当にボジョレとは何か?毎年この時期になると思うのである。

正直、国内産のワインでもおいしいものがある。新鮮さには欠けても、私には値段的にもこちらが美味い。

ワインも含めて、人それぞれの好みがある。

今夜は肉料理にあわせて、以前に買っておいた赤ワインを飲んだが、なかなかの味で、女房と1本いただきました。チーズも美味かった。

焼酎や泡盛に無い、味わいはたまには良いものですね。
  1. 2005/11/17(木) 00:00:00|
  2. 酒を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子供部屋の暖房

今朝、女房からポリタンク給油用のポンプを買ってくるように命じられた。

子供部屋の石油ストーブの給油用である。

これまでは寝るときにしか行かなかった子供部屋も最近は夕食後などにこもるようになり、いよいよ暖房器具が必要となってきた。

本来ならばエアコンとも思うが贅沢、電気ストーブも電気料金を考えると石油ストーブになったわけである。

まぁ、毎日2時間程度使うだけであり、どちらでも良いのだが、小さめの石油ストーブが2つ、あまり最近使わないので掃除して使っている。

築15年の我が家もいまどきのオール電化ならいろいろと考えられるだろうが、何せ今の家にあまり金をかけたくないのが本音であり、当面はポイントごとに対応していくことが経済的かもね。
  1. 2005/11/17(木) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熱が冷めない・・・D200

昨日からまた発熱!

12月16日に発売のニコンD200はやはり魅力的。

何度もカタログを見たり、価格comの価格や書き込みを見ては熱くなったり、自分の気持ちを静めようとしたりの毎日。

職場でも昼休みには、ニコンのHPを見ながらの弁当。

価格的にも手が届く。どうしようか毎日の悩み。

思い切って、予約してしまえばと思うが、今のD70の存在が気になる。

2台を使い分ける気になれば・・・と思うが、おそらく使わないだろう。

下取りに出しても2万円以下・・・本当に悩む。

複数のデジタル一眼レフカメラを使っている人は、どんな使い分けをしているのだろう?

私は天気によってでも使い分けることにでも決めて、予約するか・・・最後の決め手が・・・誰かに背中を押してもらい清水の舞台から飛び降りるか。

それにしても、予約するまで悩みそうである・・・いつの日になるのやら?
  1. 2005/11/16(水) 00:00:00|
  2. ブログを楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インフルエンザ大流行の兆し

今日は2日間の休刊日明けで、睡眠時間6時間で眠い朝。

めっきりと寒さが増して来ており、日の出も遅く日の入りは早く、気持ちまでが暗くなる。

先日、インフルエンザが大流行のニュースが流れていた。

毎年、この時期になると定型句のように感じて聞いていたが、今年は違うみたいである。

厚生労働省の予想では、この新インフルエンザにより、国民4人に1人が感染発病。17万人~70万人くらいの死者がでるとのこと。

ワクチンや投薬にも数の限度があり、とても現状では対応できないとのこと。

こんなに科学が発展しているのにと思う。

我が家には受験生がいる。受験日までどうにか・・・と言うより家族が感染しないように気をつけなければ。

科学よりも原始的な手洗いとうがいが一番かも。
  1. 2005/11/16(水) 00:00:00|
  2. 生活を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホームページビルダー10

12月2日に発売予定の「ホームページビルダー10」の先行予約のメールが届いた。

すでに「ビルダー8」→「ビルダー9バージョンアップ」を承継しているので、これもバージョンアップ」で大丈夫である。

しかし、あまりどこがグレードアップなっているかわからない?

この楽天のブログにはあまりビルダーまでは使う必要も無い。

もうひとつのHPには、今のバージョンでも十分なような気がする。

無知な私には今のところ5800円の大金を使うまでの価値を見つけることは出来ない。

その価値は本当にあるのか?私には不明。価値観の問題かなぁ?
  1. 2005/11/15(火) 00:00:00|
  2. ブログを楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

sakurakome

Author:sakurakome
楽天ブログから引っ越してきました。

春から秋までは山歩きとポタリングを楽しむ。

冬は雪かきで汗を流す。

早く定年の日を待つカメラ好きな五十路のオヤジです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いつもありがとうございます~☆

カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

~What Time~

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

カテゴリ

生活を楽しむ (835)
山を楽しむ (684)
紅葉を楽しむ (75)
雪国を楽しむ (228)
酒を楽しむ (82)
食べ物を楽しむ (347)
愛犬と楽しむ (82)
旅を楽しむ (325)
ブログを楽しむ (49)
野球を楽しむ (444)
陸上を楽しむ (58)
スポーツを楽しむ (154)
サイクリングを楽しむ (24)
写真を楽しむ (303)
花を楽しむ (557)
鳥と楽しむ (49)
未分類 (16)
散歩を楽しむ (186)
花火を楽しむ (5)

ブログランキング

ブログ村

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。